作り方は簡単!サクッふわっな絶品ホットサンドレシピ♡

GOURMET 2018.11.20

手作りランチとして人気のサンドイッチですが、定番の具材の繰り返しでマンネリになりがちというのも正直なところ。そこで、今回はサンドイッチのバリエーションのひとつである「ホットサンド」のレシピをご紹介します。意外な具材を使ったものもあり、おかずサンドからデザートサンドまでレパートリーが広がること間違いなしです。

  • facebook
  • twitter

好きな具をはさめばOK!手軽で美味しいホットサンドを作ろう

ホットサンドとは温かいサンドイッチのこと。食パン2枚で具材をはさんで閉じ、焼き上げるものが一般的です。サンドイッチに定番のハムやチーズはもちろん、おかず系の具材とも相性は抜群。専用の器具を使えば忙しい人でも簡単に作れるので、気軽なオフィスランチやカジュアルなピクニックなどにもおすすめです。

BLTサンドイッチ

出典: 2018お料理家計簿

ベーコン、レタス、トマトをはさんだ王道のBLTサンド。みんな大好きな味でランチからピクニックまでシーンを問わず幅広く活躍してくれます。トーストしたパンのサクッとした歯ごたえと、香ばしさがたまりません。レタスの水けをしっかりふいて、水っぽくなるのを防ぎましょう。

【材料】
レタス 2枚
トマト 1個
ベーコン 4枚
山型食パン(8〜10枚切り) 4枚
バター 適量
マヨネーズ 大さじ1
マスタード 小さじ1

【作り方】
1 レタスは冷水につけパリッとさせて水けをふく。トマトは7㎜の厚さの輪切りにする。ベーコンは半分に切り、フライパンで油をひかずに両面を焼く。
2 食パンはトースターでこんがりと焼く。片面にバター、マヨネーズ、マスタードを順に塗り、1を等分にはさんで食べやすい大きさに切る。

ポークジンジャーサンド

出典:

ご飯のおかずとして人気の「豚肉のしょうが焼き」をサンドイッチの具にしたユニークなレシピ。卵も入ってボリュームたっぷりで、午後に向けてエネルギーをチャージしたい日のお弁当にぴったりです。豚肉に片栗粉を付けてから焼くのでタレもよく絡み、冷めても美味しくいただけます。

【材料】
食パン(6枚切り) 2枚
豚ロース薄切り肉 3枚(50g)
レタス 大1~2枚
卵 1個

A
しょうゆ 小さじ2
すりおろし生姜 小さじ1
酒 小さじ2
砂糖 小さじ2強

マヨネーズ 適量
サラダ油 小さじ1
バター 適量
片栗粉 適量
塩 適量
胡椒 適量

【作り方】
1 パンはこんがりするまでトースターで焼き、熱いうちに片面にバターを塗る。
2 豚肉は塩、胡椒を振り、全体に薄く片栗粉をまぶす。
3 フライパンにサラダ油を熱し、卵を割り落とす。白身がかたまってきたら裏返して、両面焼いて中まで火を通す。
4 同じフライパンに少量の油(分量外)を足し、2を広げて並べて焼き、色が変わったら裏返し、よく混ぜたAを加えてしっかり煮からめ、火からおろして粗熱を取る。
5 パンはバターを塗った側を上にして、パンの大きさにちぎったレタス、マヨネーズ、豚肉、目玉焼きの順にのせる。もう1枚のパンをのせてサンドし、上から軽く押さえつけて半分に切る。

カニ缶とゆで卵のホットサンド

出典:

マヨネーズと卵、カニが混ざり合う、まろやかで濃厚な味わいのホットサンド。食感を楽しめるよう、ゆで卵は敢えて粗く崩す程度にしましょう。カニ缶はカニカマに替えてもOK。どこから食べ始めても食感が楽しめるような配置にするのがコツです。休日のランチやオフィスでのお弁当にぴったりです。

【材料】
卵 3個
マヨネーズ 適量
食パン(8枚切り) 2枚
カニ缶 適量

【作り方】
1 常温の卵を水から7分茹で、粗く崩しておく。
2 マヨネーズを塗ったパンに1とカニ缶を好きな分量のせ、ぎゅっとサンドする。

ポテサラとコンビーフのホットサンド

  • page 1 of 3
  • 1
  • 3

HOLICS編集部

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

FEATURE特集記事まとめ

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

HOLICS ORIGINALSオリジナル特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

GOURMETグルメ

TOTALすべての記事