あなたの“好き”をのせて♡簡単おいしい「のっけ丼」レシピ5つ

GOURMET HOLICS編集部 2018.5.7

お料理に時間はかけられないけど、手抜きの献立てじゃ満足できない! だったら、「のっけ丼」を試してみては? 手早く作れて盛り付けも簡単♡ ワンプレートなのにちゃんと凝ってるから、多忙でも自分磨きに余念がない大人の女性におすすめです。自炊女子の強い味方! 「のっけ丼」のレシピ特集です。

夏の定番料理、「キーマカレー」。旬のトマトを丸ごと使うことで、季節感たっぷりに仕上げて。水を加えないから、うまみも栄養価も高いのが特徴です。最後に卵黄をのせると、味にコクが増し、ルックスもずっとおしゃれに。これぞまさに写真映え料理!

【材料(2人分)】
豚ひき肉 200g
玉ねぎ 1/4個
トマト 1個
にんにく 1片
しょうが 1片
カレールー 30g
黒胡椒 小さじ1
赤唐辛子パウダー 小さじ2
オリーブ油 小さじ2
卵黄 2個

ご飯 茶碗2杯分

【作り方】
1 玉ねぎとしょうが、にんにくをみじん切りにする。トマトを粗みじんにする。
2 フライパンにオリーブ油をひき、しょうが、にんにくと黒胡椒を入れて熱し、ひき肉を炒める。ひき肉がパラパラになったら玉ねぎを加え透明になるまで炒め、トマトを入れる。
3 2がフツフツしてきたら、弱火にして3分煮る。一旦、火を止めて、ルーを入れ溶かす。もう一度火をつけ、唐辛子粉で辛さを調整する。
4 皿にご飯を盛り、真ん中をくぼませ、3をかけて卵黄をのせる。

4 本格エスニック料理が手軽に楽しめる「ガパオライス」

出典:

青唐辛子の爽やかな辛さが印象的なタイ料理「ガパオライス」。バジルやにんにくの香りが暑い日でも食欲をかきたてます。美味しく仕上げるポイントは、ひき肉ではなく、粗くたたいた鶏肉を使うこと! 食感が豊かになって、食べごたえも増しますよ。目玉焼きは多めの油で揚げ焼きにすることで、とろみのある黄身とカリッと揚がった白身との食感の対比が楽しめます。

【材料(2人分)】
鶏もも肉 150g
にんにく 1片
玉ねぎ 1/4個
パプリカ 1/4個
青唐辛子(赤唐辛子でもOK) 3本
バジル 4枚
サラダ油 適宜

A
ナンプラー 小さじ2
オイスターソース 小さじ4
砂糖 小さじ1
醬油 小さじ1

卵 2個
ご飯 茶碗2杯分

【作り方】
1 玉ねぎとパプリカを1cm角に切る。唐辛子は輪切り、にんにくはみじん切りにする。鶏肉は粗く刻みたたく。
2 フライパンにサラダ油をひき、弱火でにんにくと唐辛子、鶏肉を炒める。鶏肉から脂が出てきたら、玉ねぎとパプリカを加えて炒める。
3 2にAを加えて炒め、バジルの葉をちぎって入れ、一度皿に移す。
4 フライパンに油大さじ4をひき、卵を割り入れ、目玉焼きをつくる。
5 皿にご飯を盛り、3と4をのせる。

5 花椒を効かせて大人の味に仕立てる「麻婆ナス丼」

出典:

ピリっとした辛みと爽やかな香りが特徴の花椒をスパイスに使った、大人の味わいの「麻婆ナス丼」です。ナスは小さなサイコロ状にすることで火の通りがよくなり、食べやすさ、ルックスも向上♡ おしゃれなカフェ飯風の仕上がりに。

【材料(2人分)】
豚ひき肉 120g
ナス 2個(小さめ。大きい場合は1個)
にんにく 2片
しょうが 2片
長ネギ 5cm分
ごま油 適量
花椒(なければ山椒)小さじ2
豆板醬 小さじ2
甜麺醬 大さじ1
醬油 小さじ2
砂糖 小さじ2
水 1/2カップ
片栗粉 小さじ2(同量の水で溶く)

ご飯 茶碗2杯分
パクチー 適宜

【作り方】
1 ナスを1.5cm角に切り、水に浸してアク抜きする。しょうが、にんにく、長ネギはみじん切りにする。
2 フライパンにごま油をひき、強火でしょうが、にんにく、ひき肉を炒める。
3 ひき肉がパラパラになったら水けを切ったナスを入れ、油が回るまで炒める。
4 3に花椒・豆板醬・甜麺醬・醬油・砂糖・水を加え煮立ったら、水溶き片栗粉でとろみをつけ、長ネギを加える。
5 皿にご飯を盛り4をかけ、好みでパクチーをのせる。

番外編・土台を変えて?逆さまに?のっけ丼を自由にアレンジ

アレンジ無限ののっけ丼。ご飯を麺類に変えて、上下逆さまに(!?)するだけで、さらにレシピのバリエーションが広がりそうです。

番外編・豆板醤の辛さが癖になる「ピリ辛ジャージャーうどん」

出典:

コクのある甘さとクセになる辛さで病み付きになること間違いなし! もちろんご飯にのっけても◎。他にも冷奴や、中華麺、野菜ディップなどにも応用が利くので作り置きの一品としてもおすすめです。

  • 2/3ページ
  • Icon paging first
  • 2

関連記事&キーワード

この記事のキーワード