インスタ映えする“萌え断”サンドイッチ♡自分でできるレシピ集

GOURMET 2017.11.19

いま、インスタグラムでは“萌え断”と言われるボリューミーな具材サンドが大流行中! 「お店で買って食べるものいいけど、自分で作ったらもっとすごいのが作れそう!」ということでフォトジェニックなサンドイッチを作るアイデアをご紹介♡ 具材が一風変わっているものもあり、これは具材“増し増し”で作るしかない!

  • facebook
  • twitter

“インスタ映えサンド”は自分でも作れる!

出典:

最近、あらゆる人のインスタグラムで、断面が「これでもか!」と具材であふれたサンドイッチを見かけますよね。半分に切った断面は、通称“萌え断”と呼ばれているとか。切るときにちょっと勇気がいるけど、サクッと切って口を大きくあけて、頬張りたいボリューミーなサンドイッチ。見た目も楽しく、食べても美味しいから嬉しさも増しちゃいますよ! そんなボリューム満点のサンドイッチを自宅で作るときに覚えておきたいアイデア集をご紹介します♡

山盛りキャベツの中には具材がいろいろ詰まってる!

出典: 「もりもりキャベツのサンドイッチ」

あえてボロボロこぼしながら食べたい!? 一見キャベツだらけのサンドイッチは、実は具沢山。千切りキャベツの中に玉ねぎのスライス、みじん切りしたグリーンオリーブ、ピクルスを加えて、マヨネーズとこしょうであえたら、トーストした食パン2枚にベーコンとスライスチーズをのせ、先ほどのキャベツをとにかくタップリ挟みます。キャベツを増すことでとってもボリューミーでインパクト大のサンドイッチが完成!

苺を丸ごと使うのがポイント!切ったときに思わず歓声!

出典: 「ごろごろ苺のフルーツサンドイッチ」

そろそろ苺が出回る季節! そんないちごを丸ごと使ったサンドイッチは食事にもなるし、スイーツやデザート感覚でも食べられます。生クリームに砂糖をいれて6分立てくらいに泡立てたら、マスカルポーネチーズを入れてホイップを作り、焼いてない食パンにサンド。苺だけではなく、好きなフルーツを使ってもOK! 白いクリームに赤い苺の断面がキレイで、思わず「ワ~ッ!」ってなりますよ。

スプラウトをてんこ盛りにしてアボカドと一緒にサンド!

出典: 「スプラウトとアボカドの栄養満点サンドイッチ」

ブロッコリースプラウトはクセがなく、どんな食材にも良く合う優れモノ野菜。“野菜の王様”と言われるほど、栄養も満点です。スプラウトをタップリ使ってハム、アボカドなどを挟み、粒マスタード、マヨネーズ、ジェノバソースなどで味付して。ほんのり茶色の全粒粉の食パンなどを使うとよりおしゃれになりインスタ映え!

難しそうに見える?実は簡単なサバサンド

出典: 「サバの一夜干しサンドイッチ」

アンチエイジング効果も期待できるサバ。焼いたサバの一夜干しとレタスをトーストしたパンに挟むだけのサンドイッチは迫力満点! 味付けはマヨネーズに醤油を少し足らしたものを使用。コクのあるサバがたまりません。

  • page 1 of 2
  • 1

HOLICS編集部

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

FEATURE特集記事まとめ

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

HOLICS ORIGINALSオリジナル特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

GOURMETグルメ

TOTALすべての記事