フレンチの定番メニュー「赤ワイン煮込み」が美味しい名店10選

GOURMET HOLICS編集部 2019.3.23

口いっぱいに広がる芳醇な香りに、噛むたびにしみ出るワイン特有の酸味や渋み……フレンチの定番料理である「赤ワイン煮込み」は、大人だけが楽しめる逸品。今回は大人女子のために、上品な味わいの本格派煮込み料理が堪能できる、東京近郊の名店をご紹介します♡

出典: 江戸前シチューwithガーリックトースト(¥880)

神楽坂にある隠れ家的日本酒バー『椿々』では、料理のほとんどが3桁価格! 牛スジや牛モツを八丁味噌と赤ワインで煮込んだ「江戸前シチュー」は、飴色になるまでローストした玉ねぎの甘みと、まろやかなコクが楽しめる和風シチューです。しっかりとした味わいで、おつまみにもぴったり♡

SHOP DATA
椿々(ちんちん)
東京都新宿区筑土八幡町5-12 TEL:03-5261-9327(18:00〜25:00/24:00L.O. 無休)

「豚バラ肉の赤ワインビネガー煮込み」by『ブラッスリー・グー』(神楽坂)

出典: 豚バラ肉の赤ワインビネガー煮込み(¥3218・コースの一部)

パリの街角にあるような庶民的な料理とスタイルを貫く『ブラッスリー・グー』。コース料理に入っている「豚バラ肉の赤ワインビネガー煮込み」は、豚肉の脂がトロリと溶け出すほどやわらかく、甘みのある味わいが特徴。赤ワインビネガーの酸味を利かせることで、豚肉の旨みを凝縮しています。付け合わせのたっぷり野菜の歯ごたえも良く、食感のコントラストまで楽しめる一皿です。

SHOP DATA
ブラッスリー・グー
東京都新宿区矢来町82 TEL:03-3268-7157(11:30~14:30/13:30L.O. 18:00~21:00L.O. 日曜休)

最後の一滴まで「赤ワイン煮込み」を堪能♡

出典:

時間と手間をかけないと美味しくならない赤ワイン煮込みの上質な味わいは、ソースの最後の一滴までパンですくって食べたくなるほど! ぜひ好みのワインと一緒に、名店の「赤ワイン煮込み」を堪能してくださいね。

  • 3/3ページ
  • Icon paging first
  • 1
  • 3

関連記事&キーワード

この記事のキーワード