フレンチの定番メニュー「赤ワイン煮込み」が美味しい名店10選

GOURMET HOLICS編集部 2019.3.23

口いっぱいに広がる芳醇な香りに、噛むたびにしみ出るワイン特有の酸味や渋み……フレンチの定番料理である「赤ワイン煮込み」は、大人だけが楽しめる逸品。今回は大人女子のために、上品な味わいの本格派煮込み料理が堪能できる、東京近郊の名店をご紹介します♡

わざわざ足を運んでも食べたい「牛ホホ肉の赤ワイン煮込み」

フランスの伝統料理である「牛ホホ肉の赤ワイン煮込み」。赤ワインで煮込む料理の定番ですが、お店によってお肉の仕上がりやソースの味わいが大きく異なるので、わざわざ行く価値がある名店ばかりですよ!

4時間かけて蒸し煮した黒毛和牛『レストラン ユニック』(目黒)

出典:

パリの星付きレストランで修行経験を持つシェフが腕を振るう『レストラン ユニック』。お店自慢の「ホホ肉の赤ワイン煮込み」は、繊細で軽やかなソースが特徴。4時間かけて蒸し煮し、ぎゅっと旨みを濃縮した黒毛和牛はとろけるような濃厚な味わいに仕上がっています。

SHOP DATA
レストラン ユニック
東京都目黒区目黒3-12-3 松田ビル1階 TEL:03-6451-0570(18:00~24:00/22:30L.O. 日曜18:00〜22:30/21:30L.O. 月曜休)

3日間かけて完成させるこだわり『ル モンド グルマン』(自由が丘)

出典: 和牛ホホ肉の赤ワイン煮込み(¥2100)

伝統的なフランス料理をベースに、身近な美味しさを追求する『ル モンド グルマン』では、20年来の信頼関係がある肉屋から取り寄せる上質な和牛ホホ肉を使用した赤ワイン煮込みが楽しめます。クッションのようなふかふか食感のホホ肉を赤ワインソースで煮込み、完成までに3日かけてじっくりと仕上げるのだそう。一皿ずつ微調整しながらつくる、こだわりが詰まったお店の自慢のメニューです!

SHOP DATA
ル モンド グルマン
東京都目黒区緑が丘2-17-15 TEL:03-5726-8657(11:30~14:30/13:30L.O. 18:00~23:00/21:00L.O. 月曜、第2・4火曜休 ※定休日が祝日の場合は営業、翌日休)

ドライな赤ワインソースで上品な仕上がり『イレール人形町』(人形町)

出典: 黒毛和牛ホホ肉の赤ワイン煮込み(¥3200)

フランスの星付きレストランで活躍したシェフによる本場フレンチが味わえる『イレール人形町』の「黒毛和牛ホホ肉の赤ワイン煮込み」は、ドライに仕上げた赤ワインソースが特徴。見た目以上に軽やかで食べやすい上品な味わいです。付け合わせの大ぶり野菜と一緒に召し上がれ♡

SHOP DATA
イレール人形町
東京都中央区日本橋人形町2-22-2 1階 TEL:03-3662-0775(17:30~23:30/22:00L.O. 日・第3月曜休)

郷土ワインを使用して濃厚な味わいに『コム・ア・ラ・メゾン』(赤坂)

出典: 牛ホホ肉の赤ワイン煮込み(¥3672)

フランス南西部の現地で伝統料理を学び尽くしたシェフが、帰国後にオープンした『コム・ア・ラ・メゾン』。代表的なフランス料理も、南西部のワインを使用することで、より濃厚な味わいに仕上げています。ナイフを入れると吸い込まれるようにほどけていく牛ホホ肉は、口の中でもあっという間にとろけます。

SHOP DATA
コム・ア・ラ・メゾン
東京都港区赤坂6-4-15 TEL:03-3505-3345(18:00~23:00 日曜休)

ランチでお得に!『チーズ&ワインビストロ モンドール』(日本橋)

  • 1/3ページ
  • 1
  • 3

関連記事&キーワード

この記事のキーワード