からだの調子を整える!寒い季節に美味しい「根菜」レシピ6つ

GOURMET 2018.10.22

だんだん気温が下がる秋~冬に「旬」をむかえる根菜は、じわじわと時間をかけて育ちます。その長い期間に大地のミネラルや栄養をたっぷり受けて育つので、美味しいのはもちろんのこと、栄養満点! ぜひこの時期、旬の根菜を使ったレシピを作ってみてはいかがですか?

  • facebook
  • twitter

1 野菜の旨味をそのまま食べられる「にんじんとごぼうの焼き野菜」

料理研究家・ウー・ウェンさんのレシピ

出典: 作りやすい分量なのが便利!

野菜は1本ずつ使い切りきんぴらより手軽で簡単!

with2018年7月号

野菜を大胆に切って手間を省いた料理。でも、野菜の“まんま”を味わえるので、旬の味覚を楽しめます。

料理研究家 ウー・ウェン

中国、北京生まれ。料理上手な母から受け継いだ北京家庭料理が評判となり、料理研究家に。「料理を通じて日本と中国の懸け橋になりたい」との想いから、東京と北京でクッキングサロンを主宰。少ない材料や調味料、道具で作れる、医食同源の知恵にあふれた料理が人気。著書に「ウー・ウェンの北京小麦粉料理」(高橋書店)、「からだを整える お手当料理」(天然生活ブックス)など多数。 ●画像はwith2018年7月号のものです。

【材料(約2~3人分)】
にんじん 1本
ごぼう 1本
酒 大さじ1
水 1/2カップ
しょうゆ 大さじ1/2
粗塩 小さじ1/4
白すりごま 大さじ1
油 大さじ1

【作り方】
1 にんじんはひと口大の乱切りにし、ごぼうは皮をむいてかるく叩きつぶしてから3cm長さに切る。
2 フライパンに油を熱し、1を加えて油がなじむまで炒める。
3 酒、水を加え、煮立ったらふたをし、10分煮る。
4 しょうゆ、粗塩で調味し、白すりごまを振る。

2 コトコト煮込んで優しい味に「塩豚と根菜の和風ポトフ」

出典: 講談社版 2018お料理家計簿 スープにも野菜の栄養がたくさん!

疲れた体に野菜の優しさがしみる1皿。作り置きもできるので家に帰ったらすぐに温めて食べられます。

【材料(2人分)】

豚肩ロースかたまり肉 400g
はす(皮をむいたもの) 200g
にんじん(皮をむいたもの) 2本
ごぼう 1本
結び昆布 4個
薄切り生姜 4枚
赤唐辛子 1本
長葱の青い部分 15cm
塩 小さじ1
水 1400cc
酒 大さじ1
しょうゆ 大さじ1

【作り方】
1 豚肩ロースかたまり肉は塩をもみ込んで一晩おく。
2 水で1をゆで、香味野菜(薄切り生姜、赤唐辛子、長葱の青い部分)を加えて30分煮る。
3 はすは輪切り、にんじんは縦横半分に切り、ごぼう1本は斜め切り。
4 2の香味野菜を除き、3、酒、しょうゆを加えて弱火で煮、最後に結び昆布を加えて煮る。

3 ごはんと相性抜群のおかず「豚ばら肉と大根の炒め煮」

出典: 講談社版 2018お料理家計簿 ゆで卵が入ってボリュームアップ!

ごはんにピッタリな一品! トロ~リとろける大根が絶妙なおいしさです。次の日も味がしみて美味しい♡ 心もホッコリしちゃうおかずです。

【材料(2人分)】
豚ばら薄切り肉 150g
大根(皮をむいたもの) 300g
米のとぎ汁 適量
大根の葉(飾り用) 適量
薄切り生姜 1枚
ゆで卵 2個
だし汁 600cc
酒 大さじ2
みりん 大さじ3
しょうゆ 大さじ3
砂糖 小さじ2

【作り方】
1 豚ばら薄切り肉は食べやすい大きさに切る。
2 大根は2cmの厚さのいちょう切りにし、米のとぎ汁でゆでる。
3 大根の葉は刻んでゆでる。
4 だし汁、酒、みりん、しょうゆ、砂糖は煮立て、薄切り生姜、大根、ゆで卵を加えて煮立て、ふたをして弱火で約10分煮る。強火にして1を加え、弱火で更に10分煮る。
5 ゆで卵は半分に切る。
6 器に盛り、3をのせる。

  • page 1 of 3
  • 1
  • 3

HOLICS編集部

この記事のキーワード

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

FEATURE特集記事まとめ

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

HOLICS ORIGINALSオリジナル特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

GOURMETグルメ

TOTALすべての記事