お弁当もピクニックも“好き”をはさんだサンドイッチが主役♡

GOURMET 2018.11.10

好みの具をはさんで楽しめるサンドイッチは、アイデア次第でレシピもいろいろ! 持ち運びも簡単で手軽に食べられるから、天気のいい日のピクニックはもちろん、毎日のお弁当にもおすすめです。今回は定番から変わり種まで、簡単に作れるサンドイッチレシピをご紹介。トーストはもちろん、ロールパンやホットドッグパンに好きな具材をはさんで、参考にしてレパートリーを広げてみてください。

  • facebook
  • twitter

意外な具も合う!サンドイッチのアレンジは自由自在

パンで具材をはさむだけで簡単に作れるサンドイッチは、アイデア次第でさまざまにバリエーションが広がります。定番のハムやチーズはもちろん、ごはんのおかずになりそうなものなど、あまりパンと馴染みがない具材でも意外としっくりハマっちゃうんです。オフィスでのランチや休日のピクニックなど、シーンに合わせて中身をチョイスして。

ロールパンサンド弁当

出典: 2018お料理家計簿

ころんとした形が可愛いロールパンを使ったサンドイッチ。ハム&チーズという王道の組み合わせに、シャキシャキの胡瓜がさっぱりとしたアクセントに。ミニトマトを加えることで、彩りも鮮やかに仕上がります。手軽なのにボリューミーなので、忙しい日のお弁当や朝食としてもおすすめです。

【材料】
ロールパン(小さめ) 2個
マヨネーズ 大さじ1/2
ミニトマト 小2個
スライスチーズ 1枚
ハム 2枚
胡瓜 5g

[付け合わせ]
キャベツ 30g
塩 小さじ1/5
キウイ 1/4個
プレーンヨーグルト 大さじ1

【作り方】
1 ロールパンは中央に切り目を入れ、マヨネーズを塗る。
2 ミニトマト、スライスチーズは半分に切り、ハムは折り、胡瓜は斜め薄切りにして1にはさむ。

[付け合わせの作り方]
1 キャベツはせん切りにし、塩を振って水けを絞る。キウイは皮をむいて食べやすい大きさに切る。
2 1にプレーンヨーグルトを加え、混ぜる。

たまごサンド

出典:

たまごサラダをはさんだシンプルなたまごサンドは子供からお年寄りまで大人気! 黄身と白身を分けて黄身にしっかりと味を馴染ませるのがポイント! シンプルだからこそ丁寧に作るのがおいしく仕上げる秘訣です。

【材料】
卵 2個
厚切り食パン 2枚
マヨネーズ 大さじ1
塩 小さじ1/3
バター 適宜
マスタード 適宜

【作り方】
1 茹で玉子を作り、黄身と白身に分ける。
2 黄身をボウルに入れ、マヨネーズと和え、みじん切りにした白身を加え混ぜ、塩で味をととのえる調える。
3 食パンにバターとマスタードを塗り2を挟む。包丁でパンの耳を切る。

だし巻き卵サンド

出典:

厚焼きのだし巻き卵をはさんだ卵サンドイッチ。やや甘めで優しい味付けのふんわり卵が、パンとの相性抜群です。だし“巻き”とはいえ半分に折りたたむだけなので、初心者さんでも簡単♡ 見た目も可愛く、青空の下でのピクニックにもおすすめです。

【材料(2人分)】
卵 3個

A
だし汁 50㎖
砂糖 小さじ1
塩 小さじ1/4

サラダ油 小さじ1
食パン(8枚切り) 2枚

B
マヨネーズ 大さじ2
マスタード 小さじ1

【作り方】
1 ボウルに卵を割り入れ、Aを加えてよく混ぜ合わせる。
2 卵焼き器にサラダ油を入れて中火で熱し、1を流し入れ、弱火にして箸で混ぜながら焼く。
3 全体が半熟状になったら卵のふちをはがし、奥から半分に折りたたむ。
4 そのまま弱火で2分ほど焼いて火を通す。
5 食パンに混ぜ合わせたBを塗り、4をのせ、もう一枚の食パンをのせる。
6 食パンの耳を切り落とし、3等分に切る。

豚の生姜焼きサンドイッチ

  • page 1 of 3
  • 1
  • 3

HOLICS編集部

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

FEATURE特集記事まとめ

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

HOLICS ORIGINALSオリジナル特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

GOURMETグルメ

TOTALすべての記事