いつもと同じはつまらない!夏のイベント別コーディネート見本帳

FASHION 2018.8.10

フェスやバーベキューなど、楽しいイベントが目白押しの夏♡ イベントではシチュエーションを意識したうえでトレンドもしっかりと押さえたおしゃれをして、思いっきり楽しみたいものです。今回は、夏のイベントシーン別におすすめコーディネートをピックアップしました。

  • facebook
  • twitter

夏のイベントコーデの鍵は動きやすさとトレンド感

出典:

夏のイベントで、いつもと同じコーデだったり、逆に機能性ばかりを重視したコーデだったりでは物足りないしつまらない! オケージョンに合わせたおしゃれを取り入れることで、もっともっとイベントも楽しくなるはずです。そこで、夏の代表的なイベント「フェス」「バーベキュー」「リゾート」、それぞれシーンにぴったりな最旬コーデを厳選してお届けします。その場で浮かないことを前提に、一目置かれる感度高めな着こなしを攻略しましょう。

「フェス」コーデはアクティブ優先のスタイルを意識して

“糖度低めに”がお約束のフェスコーデ。カジュアルなロゴTシャツやアウトドア小物をインすれば、フェスの空気感にしっくり馴染むこと請け合いです。

出典:

フェスコーデの王道ロゴTシャツは、カラーで取り入れるとより今年っぽい印象に。ミニスカートを合わせてヘルシーに着こなしましょう。合わせる小物の色味をグレーや白でまとめれば、Tシャツ×ミニスカのTHEカジュアルコーデも大人っぽく寄せることができます。

出典:

背中のレースアップが女らしいワンピースには、バケットハットやダッドスニーカーなどのひとクセある小物を投入して。キレイめ派でもトライしやすいフェス仕様のワンピースコーデに仕上がります。

「バーベキュー」にはレディな要素をほんのひと匙プラス

メンズも一緒に皆でワイワイ楽しみたいバーベキューでは、気にせずに動きまわれるロングスカートやパンツをチョイスするのが正解です。カジュアルな着こなしの中にも、女らしい要素をプラスするのを忘れずに。

出典:

カジュアルなロゴTシャツには、フワッとしたシルエットが女らしいカラースカートを合わせて。オーバーサイズのGジャンをサラッと羽織ることでメリハリが生まれ、こなれ感の漂う着こなしが実現できます。夏の青空に映えるブルーとグリーンの配色で好感度も間違いなし。

出典:

涼しげではありながらも、子どもっぽく見えてしまいがちなTシャツ×デニムショートパンツは、前開きの花柄ワンピを羽織ることでぐっと女らしく着地できます。大胆に出した素足をカバーしてくれるのも嬉しい♡

  • page 1 of 2
  • 1

HOLICS編集部

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

FEATURE特集記事まとめ

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

HOLICS ORIGINALSオリジナル特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

FASHIONファッション

TOTALすべての記事