スタイリスト小山田早織の毎日GUコーデ!2018春♡day9

FASHION 2018.3.8

コスパブランドを使ったリアルなスタイリングに定評のある人気スタイリスト小山田早織さんの新連載「スタイリスト小山田早織の毎日GUコーデ!2018春♡」。9日目となる本日の着こなしは、一目惚れしたというデニムのプルオーバーを使ったデニムONデニムのコーディネートをご紹介。「すごく素敵だけど、なんだか難しそう......」そんな考えをガラリと変えてくれる、誰でも簡単に真似できる攻略法を教えてもらいました。

  • facebook
  • twitter
⬅︎day8はこちら day10はこちら➡︎

「デニムONデニムコーデは、濃淡をつけると意外と簡単に攻略できます」

デニムプルオーバー(一部店舗のみ販売)¥1990、デニムワイドパンツ¥2490、イヤリング(一部店舗のみ販売)¥590、刺繍バッグ¥2990/以上ジーユー パンプス/ファビオルスコーニ(私物)

デニムのプルオーバーに、同じくデニムのワイドパンツを合わせたデニムONデニムの着こなしです。

一見難しそうに見える組み合わせですが、デニムの色に濃淡をつけると自動的にメリハリが生まれて、誰でも簡単に着こなせます。逆に、上下の色を同じトーンで合わせてしまうとセットアップ感が強まって、難易度が一気に高くなってしまうので要注意。

一枚で存在感たっぷり!こだわりディテールが満載

デニムのプルオーバーと言えば、シンプルなものがほとんどなのですが、このプルオーバーは別。フロントに施されたレースアップや、フリンジを長めに残したカットオフの裾など、デザインがとても凝っていて素敵! 

デニムパンツと同じ感覚で着られるので、花柄やきれい色スカートなど、華やかな色柄アイテムとも相性が良さそうです。

難易度高めな極太ワイドパンツは、逆三角形シルエットを意識すると◎

通常のワイドパンツよりも、さらに幅広のシルエットがおしゃれ。ボトムにボリュームがあるぶん、トップスは細身のものや、目線を集めるディテールの効いたデザインを選び、逆三角形のシルエットを作るように意識すると、バランスをとりやすいです。

デニムONデニムコーデに春らしさを加えるなら、クリアな白!

上下デニムだとちょっぴり重くなってしまうので、クリアな白小物を合わせて春らしく、軽やかに見せるのも大切なポイント。バッグに施されたカラフルな刺繍は、春も引き続きトレンドです。

  • page 1 of 2
  • 1

HOLICS編集部

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

FEATURE特集記事まとめ

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

HOLICS ORIGINALSオリジナル特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

FASHIONファッション

TOTALすべての記事