白、ベージュetc.明るめカラーのブーツで叶える最旬コーデ

FASHION HOLICS編集部 2019.10.21

ブーツと聞くと黒や茶色などを思い浮かべがちですが、今年は白やベージュ、クリーム系の明るめカラーのブーツが人気上昇中! そこで今回は、秋冬のコーデの足元が重たくならず、可愛さも兼備に「白っぽ」ブーツを使ったコーデをご紹介。一足あれば、秋だけでなく冬まで使えるので、重宝すること間違いなしです♡

コーデとの相性抜群♡「白っぽ」ブーツに女の子の視線が集中!

カジュアルスタイルを女らしく仕上げてくれる、白やベージュの「白っぽブーツ」。今までならスニーカーを合わせていたようなカジュアルスタイルを白系のブーツにチェンジするだけで、モードな印象にアップデートできるんです。足元に白系のカラーを配することで、重くなりがちな秋冬シーズンのコーデに抜け感を作れるため、これからの季節に大活躍してくれますよ。

出典:

シンプルな黒のパーカーにデニムのミモレ丈スカートを合わせたカジュアルコーデには、白ブーツをチョイスすることで女性らしい印象に。重くなりがちなパーカースタイルも、足元のホワイトが軽やかな印象をもたらしてくれます。彼とリラックスして楽しみたい休日の街歩きデートにもぴったり。

出典:

ベージュのオーバーサイズワンピースには、同じくベージュのショートブーツをセレクト。優しげなベージュのブーツが、リラックス感あふれるカジュアルスタイルを女らしく、モードな佇まいに仕上げてくれます。黒パンツを挟むことで、コーデをキリッと引き締めてくれるのも嬉しい。楽ちんでもおしゃれだから、気の置けない女子同士のランチ会におすすめです。

出典:

きちんとした印象のシャツワンピも、ちょいモードなウエスタン調の白ブーツと合わせることで印象が今年っぽく一新。ほどよくカジュアルダウンできるため着こなしの幅もアップし、さまざまなオフシーンで活躍してくれます。カジュアルな白ブーツを合わせても、シャツワンピなら品のよさをしっかりキープできるので、彼や旦那さんとのランチデートにも◎。

出典:

白のトップスにブルーデニムというシンプルなコーデには、白のウエスタンブーツを合わせて今っぽさをプラス。大胆な背中開きスタイルも、デニムとウエスタンブーツの相乗効果でヘルシーに着こなせます。動きに合わせて素肌が見える、絶妙なデニムの丈も参考にして。おしゃれな街を思いっきり楽しみたい、休日の買い物スタイルに。

出典:

ジャケット、ワンピース、ブーツをベージュで合わせたゆったりシルエットのワントーンコーデ。スカートから足先まで同系色で合わせることで、脚長効果が期待できます。小物類も同系色にして、統一感を意識して。

出典:

白のカットソーにデニムスカートという正統派コーデは、足元をホワイトブーツにするだけで、より女性らしく柔らかい印象に。少し主張のあるデザインのブーツを選べば、好バランスでまとまります。のんびり過ごしたい休日のカフェタイムに◎。今までならスニーカーを合わせていたようなカジュアルなスタイルも、白っぽブーツにチェンジすることで、子どもっぽ見えも回避できます。

出典:
  • 1/2ページ
  • 1

関連記事&キーワード