働く女子の鉄板♡「トートバッグ」の選び方&お手入れ法総まとめ

FASHION HOLICS編集部 2017.11.29

とにかく使い勝手のいい「トートバッグ」。たくさん荷物が入れられて、さっと欲しいものを取り出せて、カジュアルにもキレイめにも合わせられちゃう♡ 「気づいたらトートばっかり」という人も多いはずです。そこで今回はいつものコーデにプラスするだけで可愛く、しかも便利なトートバッグをご紹介します♡

( )内の数字はバッグのサイズ(高さ×横×マチ)で、単位はセンチです。

洗練されたトートバッグで荷物が多くてもキレイ♡

出典: コーチ(30×34×17)

アクティブな女性のマストアイテムとなりつつあるトートバッグ。A4の雑誌やファイル、ノートパソコンなどあらゆるものがすっぽりと収まるので、ビジネスにショッピングにお稽古ごとに……とあらゆるシーンで重宝します。かっちりキレイめな印象が嬉しいレザー素材のトートバッグから軽いナイロン素材のトートバッグまでバリエ豊富にご紹介します。

正統派レザー&レザー調トートバッグで上品に

出典: ケイト・スペード ニューヨーク(30×43×14)

「きちんとしたデザインが優先!」という人には、レザートートバッグがおすすめ。レザー&レザー調素材ならではのクラシックなきちんと感は、他の素材では出せません。たくさん荷物を入れて型崩れしやすい人は特に重宝するはず。

A4書類がぴったり入る、計算ずくのフォルムに注目

出典: フルラ(25×34×16)

正面のフラップを内側にしまうと、ワンハンドルからWハンドル型に早変わり! ショルダーストラップ付きで肩がけも可能です。

キャメルカラーのレザートートバッグなら一気に上品コーデに

出典: マイケル マイケル・コース(29×48×17)

ベーシックなキャメルカラーのレザートートバッグ。ナチュラルなカラーだからとにかくコーデを選ばずガンガン持ち歩けるのに、持つだけで一気に上品なイメージが手に入ります。

エッジの効いたおしゃれが好きなら、型押しデザインを

出典: サマンサタバサ(25.5×42×16)
  • 1/6ページ
  • 1
  • 3

関連記事&キーワード

この記事のキーワード