カジュアル派・宮田聡子ナビ♡秋に使いまわせる4大アイテム

FASHION with編集部 2018.10.6

この秋、買うべき大人カジュアルアイテムは、「スウェット」「ラメニット」「ミニ丈」「ハイウエストスカート」の4つ! この4大アイテムを使ったコーデと、中でも注目のアイテムをご紹介します♡ 今すぐチェックして、持っていないものは急いで買い足して。

すっきり見えするリブ編みで、袖と裾部分にさりげなく光るラメボーダーを配置。一枚でも重ね着でも使えるラメタートルのベーシックニットは、秋冬スタイルに大活躍の予感。

目の詰まったしっかりしたニット素材で堅苦しさがなく、快適な着心地が魅力のニットジャケット。編み地に変化をつけた立体感と裾に向かって生まれる贅沢なペプラムで、トレンド感満載の一着♡

【アイテム3】この秋復活のミニ丈!スカート&キュロット

長め丈ブームの一方で……ひらミニやキュロットが復活! 今年は膝よりも少しだけ上くらいの、程よい丈が主流となりそう。派手柄ではなく、ベーシックな色をチョイスすれば、イマドキのオトナ可愛いコーデが叶います。グレーのゆるニット×ブルーのひらミニのコンビは無敵の可愛さ♡

無地とチェックのボンディング素材のリバーシブルスカートは、控えめなグレンチェックできちんと感も忘れずに。大胆なフレアとサイドの大きめファスナーが下から開くため、中に重ね着をしてちら見せするのも◎。

コーデが一気に秋めくツイード素材のフレアスカート。ぴったりめのニットやブラウスと合わせればONコーデに♡ ロングブーツと合わせてもちょうどいい丈感なのがオトナ可愛いのポイント。

お手入れしやすく、着心地バツグンのフェイクレザーを使用したキュロット。エッジを効かせた素材に、タックを入れたふっくらシルエットが女性らしく、コーデに取り入れやすい一着です。ロングブーツにも合わせやすい♡

裾が広がったデザインで、細見え効果も。ニット素材なのでゆったりと着られて、バランスも取りやすいので、普段ショートパンツは穿かない人にもおすすめの一着。ブラックのほかに、ベージュとグレーの3色展開。

  • 2/3ページ
  • Icon paging first
  • 2

関連記事&キーワード