冬こそ取り入れたい!「パステルカラー」で叶える着映えコーデ

FASHION HOLICS編集部 2019.1.30

冬はダークカラーやボリュームのあるアイテムが多いだけに、どうしてもコーデが暗く沈んだ印象になってしまいがち。そんな悩みを手っ取り早く解決してくれるのが「パステルカラー」。取り入れるだけで全体の明度がパッと上がるので、着映え感のある女らしい着こなしを叶えることができるんです♡

「パステルカラー」を取り入れると冬のコーデはもっと華やぐ

出典:

主張の強いビビッドなきれい色を普段のコーデに投入するのはちょっぴりハードルが高いのが現実。淡いトーンの「パステルカラー」なら、ベーシックカラーに合わせてもコントラストが強くなりすぎないので、違和感なく取り入れることができます。さらにぬくもりのある冬素材と合わせれば、フェミニンで優しげなオーラも全開。そこで今回は、いますぐに真似したい「パステルカラー」を使ったコーデをピックアップしました。

「パステルカラー」で冬の着こなしをアップデート

出典:

大胆な背中見せニットは素肌に溶け込むようなパステルピンクで取り入れると、セクシーに傾きすぎずに可愛らしいムードで着こなせます。淡いピンクなので、黒ベースの柄スカートと合わせてもスッと馴染んでくれ、華やぎのあるコーデに! トップスで肌見せしたぶん、足元はタイツで肌感ゼロに仕上げるのが好バランスです。

出典:

いつもなら黒やグレーといったダークカラーと組み合わせてシャープに振ることの多いライダースジャケット。あえて爽やかなパステルグリーンのカーディガンをインに挟んで、ライダースジャケットのカッコよさはそのままに、柔らかなニュアンスをプラスするようにしましょう。

出典:

デニムパンツ×ニットの定番コーデの鮮度を高めてくれるパステルブルーのニット。デニムパンツと色合いをリンクさせて統一感ある着こなしを完成させて。ゆるっとしたシルエットのニットは裾をウエストインして、すっきりとまとめるのがスタイルアップのコツ。

出典:

少しくすみのあるパステルピンクのニットとパープルのフレアースカートを合わせたワントーンコーデなら、大人にふさわしい華やかさと女らしさが同時に手に入ります。ベーシックなアイテムもパステルカラーに変えるだけでぐっとフレッシュに。トラッドなトレンチコートをさらっと羽織って、程よい甘さに調整しましょう。

出典:

ノスタルジックな小花柄ワンピースには、パステルイエローのカーデが好相性。ともすると暗く見えてしまうダークカラーをベースにしたワンピースを軽やかに導いてくれます。花柄ワンピースと体全体をゆったりと包み込むふわモコ素材の相乗効果で、女らしさ満点なコーデの出来上がり!

冬の着こなしのお悩みは「パステルカラー」で解決!

  • 1/2ページ
  • 1

関連記事&キーワード

この記事のキーワード