「デニムパンツ」で叶える好感度確実なオフィスコーデ見本帳

FASHION HOLICS編集部 2019.1.8

デニムスタイルでもOKなオフィスが増えてきたとはいえ、お仕事シーンではきちんと見えは欠かせない要素。合わせるアイテムをひと工夫することで、「デニムパンツ」も即オフィス服へとクラスアップできます。そこで今回は、「デニムパンツ」を取り入れたオフィスにぴったりな着こなし実例をご紹介します。

オフィスでのデニムスタイルは“ラフになりすぎない”が鉄則

出典:

一見カジュアルな「デニムパンツ」も、合わせるアイテム次第でオフィスに対応できるコーデに早変わり。ポイントはラフになりすぎないようにすること。キレイめなトップスやアウターと組み合わせたり、かっちりとした小物を持ってくるだけで、きちんと感を上昇できるんです。コーデ見本を参考に「デニムパンツ」をオフィス服のラインナップに加えて♡

すぐ真似できる!「デニムパンツ」で作るオフィスコーデ

出典:

クロップド丈のデニムパンツには、クラシカルなムードが漂うバンドカラーブラウスとベルベット素材のジャケットを合わせて、脱カジュアルな着こなしを実現させて。ジャケットの光沢感がコーデ全体をリッチな雰囲気に仕上げてくれるのも嬉しい。足元には軽やかなフラットシューズを投入するのが好バランスです。

出典:

少し濃いめデニムパンツは、落ち着いた印象で着こなすことができるのでオフィスにも最適。ボリューム袖やベルテッドデザインなど一捻り利いたジャケットを合わせて、女らしさとお仕事感を上手に両立させましょう。襟元から透けトップスを覗かせれば、程よい色気をオンできます。

出典:

ともするとラフな印象になってしまいがちなカットオフデザインのデニムパンツも、上質感のあるアイテムを合わせることで簡単にアップデートできます。清楚なブルーのシャツに、品のあるグレーのチェスターコートを羽織れば、洗練された着こなしの出来上がり。首元にスカーフを巻く一手間でイマドキ感を後押し。

出典:

ボーダートップス×デニムパンツのTHE定番カジュアルコーデをオフィス仕様に傾けたいなら、コーデ全体をモノトーンでまとめるが賢い方法。さらに、きちっとしたジャケットとポインテッドトゥのパンプスを持ってきて、いつもの着こなしをシックに見違えさせましょう。

出典:

インディゴデニムパンツ×ロゴTシャツにチェック柄ジャケットを羽織ったトレンド感満点なオフィスコーデ。ジャケットはグレーが基調になった細かいチェックを選べば、主張しすぎることなく無地のような感覚で取り入れられます。かちっとしたバッグとレースアップシューズでマニッシュな装いに仕上げて。

「デニムパンツ」でオフィスコーデをイメチェン

  • 1/2ページ
  • 1

関連記事&キーワード