ギラギラさせずにさりげなく。「大人のラメ」の着こなしお作法 

FASHION 2017.7.13

昨年、突如新トレンドとして急浮上した”ラメアイテム”が、今年も引き続き大人気! インパクトが強い分、ちょっぴり取り入れづらい......と思われがちな”ラメアイテム”の選びと着こなし方をレクチャー。ラメの光沢感やアイテム、色選び、合わせ方次第で意外と簡単に攻略できるんです。カジュアルな抜け感は欲しいけど、”やり過ぎ”ににならない大人な着こなしをご覧アレ!

  • facebook
  • twitter

インパクトの強いラメアイテム。大人の着こなし方って?

出典:

パッと目を引く華やかな”ラメアイテム”。そのインパクトの強さゆえ、どうしても悪目立ちしないか不安でなかなか手を出しづらい人も多いのでは? ポイントは、色やテンションを合わせて“なじませる”コト! カラー別の着こなし例を参考に、大人なラメファッションを楽しんで!

ワントーンコーデで取り入れたいピンクラメ

出典:

ラメ初心者さんにおすすめなのが、淡ピンクのラメ。一見、ちょっと派手すぎ? と思われがちだけど、同系色アイテムと合わせたワントーングラデでまとめれば、コーデになじんで着こなしやすいうえ、おしゃれ感もばっちり盛れちゃいます。”目立たせる”よりも”なじませる”を優先させれば、そのさりげなさが大人な雰囲気に!

意外とシックに決まるグリーンラメ

出典:

一見、難易度が高そうに思われがちなグリーンも、落ち着いたダークトーンを選べば合わせやすくておすすめ! ボトム選びに困ったら、どんな色のラメアイテムとも相性のよい万能デニムを。フレアー裾のベルボトムでちょっぴりレトロに味つけするのも気分です。ラメの粒感は、大きいと”ギラギラ”して悪目立ちしがちなので、あくまでも繊細なものを選び、さりげなく取り入れて! 

グレー感覚で着こなしやすいシルバーラメ

出典:

グレーのニットと同じ感覚で取り入れやすいシルバーラメ。シンプルコーデにさらりと取り入れるのも素敵だけど、ラメのヴィンテージっぽい雰囲気に合わせて、パッチワークスカートやポシェットなどレトロなアイテムをMIXして、遊んでみるのも手。周囲とひと味違う、おしゃれオーラを振りまいて♡

上級者向き!カジュアルに攻略したいブラックラメ

出典:

いろんなカラーがある中で、いちばんギラギラ感の強いブラックラメを、デイリーに取り入れるなら、カジュアルに着られるビッグTシャツがおすすめ! スポーティなライン入りレギンスに重ねるだけで、見慣れたTシャツ×レギンスコーデも一気に今年っぽくアップデートが完了! コーデがラフな分、かっちりとしたレザーベルトで上品感を与えつつ、全体をモノトーンでまとめてとことんエッジィに転ばせて。

  • page 1 of 2
  • 1

HOLICS編集部

この記事のキーワード

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

FEATURE特集記事まとめ

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

HOLICS ORIGINALSオリジナル特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

FASHIONファッション

TOTALすべての記事