コートの中はキレイ色♡カラーニットで冬コーデをブラッシュアップ

FASHION HOLICS編集部 2019.2.21

つい定番色ばかり選んで暗くなってしまいがちな冬コーデ。そんなときは「カラーニット」を取り入れるのが、簡単におしゃれ鮮度が上がって見えるコツです。上半身が華やかに見えるという効果もあるので同時に顔映えも叶いそう♡ 今注目の「カラーニット」を取り入れた大人のトレンドコーデをご紹介します!

マンネリコーデの救世主「カラーニット」を取り入れて♡

出典:

ヴィヴィッドなフューシャピンクはデニムと相性抜群♡ シンプルなカジュアルコーデも濃いめのカラーで組み合わせれば、全体が引き締まった印象に。首元からチラ見せさせたスカーフや大ぶりアクセなどの小物使いもさりげなく大人っぽさを引き出してくれる有効ポイントです。

出典:

肌なじみのいいマスタード色は、アウターの中に着ても存在感が薄れず「顔映え」が叶う、まさに黄金色。ニットの色と相性抜群なブラウンのアウターをレイヤードすればコーデが上品にまとまって大人見え♡ こんな風にカラーニットを効かせることで、華やかな印象のキレイめコーデが簡単に完成します。

出典:

ラベンダー色がコーデのスパイスになったこなれた印象の女っぽコーデ♡ パープルとブラウンの落ち着いた色合わせは実はとっても相性のいいコンビ。優しい色同士なので反発し合わず、それぞれのよさが引き出され、落ち着いた大人らしい雰囲気に仕上がります。

出典:

冬にあえてライトブルーと白を合わせた配色が新鮮♡ 後ろ姿に思わずドキッとするバックリボンニットはディテールに可愛らしさがあるぶん寒色系をチョイスして。足元もスニーカーでハズすことで甘さが抑まり、すっきりとした印象に着地できます。

出典:

この時期、コーデにアクセントをつけたいなら加えるべきは赤ニット。こっくり深めな同色系のブラウンと赤は相性抜群♡ 大人っぽい印象はそのままに赤ニットが際立つ洗練された雰囲気に仕上がります。フード付きアウターとデニムでさりげなくカジュアルさをプラスして、抜け感を出すのがポイントです。

出典:

甘くなりがちなピンクもスモーキーなトーンを選べば大人にだって着こなせます。黒コーデに取り入れることで絶妙な甘辛MIX具合に。ゆるっとした大きめシルエットのニットだからこそ生まれる抜け感が程よく可愛い雰囲気に導いてくれます。

出典:

カジュアルなイメージのチノパンもロイヤルブルーのカラーニットと組み合わせれば、ぐっとおしゃれに引き締まること間違いなし! 主張の強い青をベージュで程よく抑えることでカラーの強弱が整えられ、大人っぽいのにカジュアルな好バランスに仕上がります。

  • 1/2ページ
  • 1

関連記事&キーワード