甘すぎはもう卒業!大人女子に似合うレーストップス着こなし術

FASHION HOLICS編集部 2019.9.23

美人見えを狙いたい日に頼れるアイテムといえばレーストップス。でも可憐なレーストップスは、ともすると糖度高めに映ってしまうことも。レーストップスが持つ女らしさはキープしつつ、甘さ控えめに仕上げたいのが大人女子の本音です。そこで今回は、大人女子にふさわしいレーストップスの着こなし方をレクチャーします。

レーストップスは“程よく女らしく着る”のが大人女子の鉄則

これまで特別な日のコーデに取り入れることが多かったレーストップス。今年はもっと気軽に、普段のおしゃれに取り入れるのが気分です。フェミニンなボトムスを合わせると途端にやりすぎ感が出てしまうから、どこかにハンサムな要素やカジュアルな要素があるボトムスと組み合わせて、程よい糖度バランスに調整するのがポイント。さっそくコーデ実例をチェックしていきましょう。

出典:

繊細な淡色のレーストップスは、あえてデニムパンツを合わせてカジュアルダウンするのが正解。薄い色味ではなく、濃色のデニムパンツをチョイスすることで、着こなしにメリハリが生まれます。足元のチェック柄ミュールが洒落感アップに一役買ってくれます。

出典:

レーストップスとスカートの組み合わせも、モード感ある黒のアシンメトリースカートを持ってくれば、甘さ控えめに着地できます。さらにライダーズジャケットを肩掛けして、シャープさと女らしさが絶妙にブレンドされた着こなしを完成させましょう。

出典:

レーストップス初心者さんでもトライしやすいのがシックな黒のレーストップス。デニムパンツも黒で揃えて全身をモノトーンでまとめれば、凛とした女らしさが漂う着こなしが手に入ります。肌が透けて見えるレーストップスが抜け感をプラスしてくれるおかげで、オール黒コーデも重たく見える心配なし♡ 

出典:

レーストップスにデニムパンツを合わせ、さらにスポーティーなマウンテンパーカーを加えたMIXコーデも大人女子が取り入れやすいスタイリング。白のレーストップスが持つ清楚な雰囲気を生かすために、マウンテンパーカーは柔らかなベージュを選ぶのがベター。アニマル柄のパンプスでコーデにアクセントを加えるのをお忘れなく♡

出典:

今シーズン、人気が再燃しているロング丈デニムスカートもレーストップスと相性抜群。黒のレーストップスにサイドボタンがアクセントになったヴィンテージ感あるデニムスカートを合わせて、ピンヒールパンプスやハットなどのドレッシーな小物をプラスすれば、クラシカルな色っぽさのある着こなしが完成します。

出典:

ゆったりとしたシルエットでこなれ感のあるワイドパンツと一緒なら、透け感のあるレーストップスも気負いなく着こなすことができます。白×アースカラーのまろやかな配色で親しみやすさを演出しましょう。パンツにボリュームがあるから、トップスをインしてウエストマークすることでスタイルアップを狙って。

出典:
  • 1/2ページ
  • 1

関連記事&キーワード