一枚でおしゃれ見え♡「花柄ワンピ」はダークカラーで大人っぽく

FASHION HOLICS編集部 2019.2.13

簡単におしゃれにキマる「花柄ワンピ」はワードローブにキープしておきたいアイテムのひとつ。とはいえ、甘くなりすぎてしまったり幼く見えてしまったりするのは避けたいという大人女子も多いはず。そこで今回は、大人でも気負いなく取り入れられるダークカラーを基調にした「花柄ワンピ」をピックアップしました。

大人がリアルに使えるのはダークカラーの「花柄ワンピ」

出典:

ともすると子供っぽい着こなしになってしまう「花柄ワンピ」は、大人女子にはちょっぴりハードルが高め。でも、ダークカラーベースのものをチョイスすれば、華やぎはそのままで大人にふさわしいコーデを実現できるんです。

大人にも似合う♡「花柄ワンピ」着こなし見本帳

出典:

モノトーンの配色&長め丈が大人っぽいムードを漂わせてくれる花柄ワンピ。襟元がV開きになっているおかげで程よい抜け感をプラスできます。足元はショートブーツでシャープに仕上げるのが◎。キレイ色のファーバッグを投入してコーデのアクセントに。

出典:

小花柄が散りばめられた黒ベースのワンピースは、シックな雰囲気をキープできるので大人女子でも取り入れやすいはず! ショート丈のボアブルゾンやキャップといったカジュアルなアイテムと合わせて、イマドキのフェミカジコーデを完成させて。シフォン素材のワンピースなら、トップスにボリュームがあっても軽やかに着こなせるのが嬉しい♡

出典:

地色が落ち着いたネイビーであれば、大ぶりの花柄でも派手見えせずにすんなりと着こなせそう。マキシ丈をチョイスすることで、よりこなれた印象に傾けられます。ボルドーカラーのブーツと合わせてクラシカルなムードを演出しましょう。

出典:

ネイビーベースにくすみカラーの小花柄が点在したワンピースなら、簡単に華やかさのある着こなしを手に入れることができます。優しげなパステルカラーのカーデをさらっと羽織れば、女らしさが一気に加速。小物は主張が控えめな茶系で統一してコーデに緩急をつけましょう。

出典:

黒ベースに赤の大花柄がプリントされたワンピースは、落ち着いた雰囲気で着こなせる一枚。ワンピース自体の色数が少ないので、バイカラーのカラーファーブルゾンと合わせても好バランスにまとまります。大人にふさわしい洒落感たっぷりなコーデの出来上がり。

出典:
  • 1/2ページ
  • 1

関連記事&キーワード