今さら聞けない!旬な「赤」の着こなし、失敗しない秘訣って?

FASHION ViVi編集部 2019.1.6

今年いちばんのトレンドカラーと言っても過言ではない、赤。でも原色なだけに、実際の着こなしに取り入れるのはちょっと難しいと思っている人も多いのでは?  一点取り入れるだけで途端にオシャレでフォトジェニック、シーズン的にもそろそろ取り入れていきたいおめでたい色なので、今から上手に着こなす方法を伝授いたします。

王道に好相性なデニムとは間違いなし!

赤とデニムは言わずと知れた、相性抜群の組み合わせ。まずは王道に、デニムに合わせるところから始めましょう!

赤ニットとデニムジャケットのコーディネート❶

デニムONデニムのつなぎに、赤のハイネックニットを挟んで。メンズライクな雰囲気が赤の可愛さを引き立てます。Gジャンはオーバーサイズが旬。

赤ニットカーデとデニムパンツのコーディネート❷

ニットカーではベルトマークでさらに今年らしくアレンジを。カジュアルな分、ピンヒールのブーツで女らしくするとGOOD。

赤ニットとストレートデニムのコーディネート❸

流行りのブラックデニムは、ゆるいオーバーサイズのニットと合わせて。足元はローファーでトラッドにまとめると今っぽいんです。

同系色でまとめた赤のグラデーションなら統一感が出てオシャレ

赤×パープル、赤×ボルドーなど、色のトーンを合わせて統一するのも赤が主張し過ぎず、馴染みやすいのでオススメです。色のちぐはぐ感がない分、オシャレ度もアップするので、「赤」に慣れてきたら是非トライを!

赤×ボルドー

リブニットパンツとチェスターコートのコーディネート

赤のニットパンツには、ボルドーのチェスターコートを合わせて大人っぽさをプラスして。さらに、斜めがけバッグをアクセントに。

赤×パープル

エナメルスカートとダウンジャケットのコーディネート
  • 1/3ページ
  • 1
  • 3

関連記事&キーワード

この記事のキーワード