実は簡単。「派手色ニットビスチェ」こうやって着るんだ!実例4

FASHION 2017.6.28

この春の新顔アイテムとして注目されているビスチェ。流行最前線なうえ、「取り入れるだけでコーデが今っぽくなれる」と話題ですが、なんだか難しそうなイメージはありませんか? でもコツをつかめばカンタン! 夏のおしゃれの味方になってくれる頼もしいアイテムなんです。

  • facebook
  • twitter

今年のニューフェイス”ビスチェ”はどうやって着ればいい?

出典:

ビスチェって今まで着たことなかったけど、この夏はどうも無視できないぐらいの注目アイテムらしい。「下着っぽく見えない?」「コーディネートしにくくないの?」なんて食わず嫌いはとりあえず捨ててみて。思い切って派手な色しかもニット素材を選べば、小物で色を取り入れるのと同じ感覚で、さまざまなコーディネートを楽しめるんです! ここでは、簡単おしゃれな4つのコーディネートをご紹介します。

1 花柄ガウン×デニムのインナーに!

出典:

春から大人気の花柄ガウン。夏になったら、思い切り派手な色のニットビスチェをインナーにして、太陽みたいにパワフルな色使いを楽しんで。しっかりと地厚なニット素材だから、大胆に肌見せしてもいやらしくありません。

出典:

さらりと着流し風にはおった花柄ししゅう入りのガウンは、気をつけないと部屋着みたいって言われる恐れが。そんなとき真っ赤なニットビスチェが大活躍! コーディネートにメリハリを加えて、一気にお出かけコーデに仕上げてくれます。

2 お気に入りの白Tシャツに重ねて着て

出典:

白Tシャツ×花柄スカートにオンすれば、定番のガーリースタイルに適度なカジュアル感が出て新鮮な印象に。単調になりがちな夏のワンツーコーデの救世主。全身を同系色でまとめた、清涼感のあるコーディネートです。

出典:

思い切りワイドシルエットのパンツを履くとき、意外と悩みがちなのがトップス選びです。そんなとき、チョキンと短い丈のニットビスチェを重ねるだけで、コーディネートがシンプルになりすぎず、可愛いアクセントに。いつものTシャツが新鮮に映ります。

3 ガーリーなブラウスに重ねて

出典:
  • page 1 of 2
  • 1

HOLICS編集部

この記事のキーワード

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

FEATURE特集記事まとめ

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

HOLICS ORIGINALSオリジナル特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

FASHIONファッション

TOTALすべての記事