2018年夏のTシャツは、「カラーT」を買うといい!

FASHION with編集部 2018.7.20

どんなボトムも受け止めて今っぽくしてくれる! シャツやニットにはないナチュラルさが、“抜け感”にひと役買ってくれるTシャツ。派手な色や柄はまろやかに、着慣れたベーシック色は目新しく……いつもの白Tよりもオトナで今っぽく仕上がる「カラー無地T」で、夏のデイリーボトムを活性化させて。

  • facebook
  • twitter

1)まずはブラウンベースTシャツを一枚!

定番アイテムを一瞬で今っぽくしてくれる♡ 一番のトレンド色でありながら、上品で使いやすい“ブラウン系”。微妙な色や素材の違いでもガラリと印象が変わるので、コーデによってチョイスを変えて。

定番のベージュは“ひとクセ”で差を

明るいイエローが主役の時は、Tシャツも淡いベージュを選んだほうが軽さが出て素敵。ありがちな着こなしにならないようにバックリボンでアクセントを。

白ジャケに映えるキャメルTで品よく

流行りの白ジャケットとコーディネートしやすいのも、カラーTならではの魅力。きちんと見えするキャメルならいっそうお仕事向き。

心地いいシルエットでこなれ顔に

存在感のあるストライプパンツに合わせたのは、ごくシンプルなベージュT。全体をまろやかな色でまとめる分、グリーンのカーデや大ぶりピアスなど目を引くアイテムを効かせ、柄だけが悪目立ちしない工夫を。

2) カラーTは柄ボトムと相性抜群

夏先取りのイエローはプチプラで冒険♡

チェック柄パンツの中のさりげないイエローをTシャツで大胆に取り入れた、夏らしいご機嫌カジュアル。リボンベルトやサンダルを黒で締めることで、色×柄でもシックに。メリハリも生まれてスタイルアップにも! 

  • page 1 of 3
  • 1
  • 3

この記事のキーワード

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

FEATURE特集記事まとめ

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

HOLICS ORIGINALSオリジナル特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

FASHIONファッション

TOTALすべての記事