この春、カーディガンは女っぽく「一枚で着る」コーデが新常識!

FASHION HOLICS編集部 2018.1.16

春のおしゃれも本格始動! この春は、秋冬に続いてパンチの強いアイテムがトレンドだから、それらをコーデにすっとなじませてくれるベーシックな服も見直しておきたいところ。そこで今回はどんなボトムスにも似合っておしゃれ度も上がるカーディガンの新しい着方にクローズアップ。ひと工夫加えるだけで一気に今年っぽくなるコーデ実例をご紹介します。

ボタンを全部とめてプルオーバー感覚で着てみましょう

出典:

羽織りはもちろん肩かけや腰巻きなどさまざまなアレンジが楽しめるカーディガンに、今季さらに新しい着こなし方が登場! それは前のボタンをすべてとめて“プルオーバー風に着る”という方法。定番のカーディガンがたちまち新鮮に見えるこの新ルールをぜひマスターしておきましょう!

「Vネックカーデを一枚で着る」のが断然新鮮です!

出典:

脇役と思われがちなVネックカーデは鎖骨をキレイに見せるだけでなく女っぷりも上げてくれる陰の優秀アイテム。ボリュームのあるボトムスとも相性がよく、ウエストインもすんなり決まります。

出典:

ただのニットだとのっぺり見えてしまいそうなセットアップもカーディガンなら手抜きに見えません。浅すぎず深すぎない絶妙なVあきが上半身のやせ見えにも貢献!

出典:

誰でも一枚は持っているライトグレーのカーディガンも前をとめてプルオーバー風に着こなすだけでこんなに新鮮。同系色のパンツを合わせてワントーンで統一すると通勤コーデもぐっとおしゃれに映ります。

出典:

難易度の高いベロアスカートにも難なく対応できるのがさらりと着られるハイゲージのカーディガン。まろやかなアイボリーなら顔映りがよく優しげな印象に。季節を問わず活躍する汎用性の高さも魅力です。

出典:

ロングカーディガンも今季は前を閉じて着こなすのが旬。ボタンをとめる位置で肌見せ具合とバランスを調整すればすっきり見えとワンピのような華やかさもゲットできます。刺繍入りやリブなど一枚でもサマになるデザインがおすすめ。

流行の「キレイ色カーデ」で定番コーデをアップデート!

  • 1/2ページ
  • 1

関連記事&キーワード

この記事のキーワード