最強スニーカー「コンバース」で作る大人のカジュアルコーデ集

FASHION HOLICS編集部 2019.6.30

ダッドスニーカーなどボリュームのあるスニーカーがトレンドの今シーズンですが、大人女子が気軽に取り入れるならシンプル&ミニマルなフォルムでどんなコーデにもすんなり馴染む「コンバース」がオススメ。万能スニーカー「コンバース」を味方につけて、この夏のカジュアルスタイルを楽しんでみてはいかがですか?

「コンバース」があれば大人のカジュアルコーデはうまくいく

今シーズンのビッグトレンドでもあるダッドスニーカー。でもボリューミー&スポーティーすぎて、ちょっと取り入れづらいという大人女子も多いのでは? そんなときこそ「コンバース」の出番です。主張の強くないデザインで、大人にふさわしいこなれ感のある着こなしに仕上げてくれます。

出典:

フェミニン度数の高い繊細なレーストップスにスカートやヒールなどの女っぽいアイテムを合わせると、やりすぎ感が出てしまうことも。ワイドデニムパンツ&コンバースを投入してカジュアルダウンさせるのが、おしゃれ見えのコツです。足元にも締め色を使わず全身をワントーンでまとめることで、優しげで透明感のあるカジュアルスタイルを完成できます。

出典:

ダークカラー同士の組み合わせはスタイリッシュだけど夏は重たく見えてしまうから、足元にすっきりしたフォルムのローカットコンバースを持ってきて軽やかに仕上げるのが正解。アンクル丈の黒デニムとコンバースの間からチラ見えする素肌が、着こなしに抜け感をもたらしてくれます。

出典:

メンズライクなオーバーサイズの白Tシャツは、だらしなくならないようにセンタープレスのパンツを合わせてキレイめに落とし込むのが大人流。白と相性のいいベージュのコンバースを投入してイマドキのワントーンコーデに仕上げましょう。バッグやベルト、コンバースのソールなど、ところどころに散りばめられた黒がシャープなアクセントに。

出典:

きちんと感と軽やかさを兼ね備えたリネンジャケットをより今年っぽく取り入れたいなら、生真面目な印象にならないように他のアイテムでカジュアルに傾けて。ボーダートップス&白のデニムパンツで軽快さを演出したら、黒の小物でキリッと引き締めましょう。ワイドパンツに合わせるコンバースはハイカットをチョイスするのが好バランス。

出典:

フロントの大きなリボンやカシュクールデザインが女っぽさ満点のワンピースは、同系色のコンバースでカジュアルにハズすのが気分。難易度の高そうなブルーのワントーンコーデも、ワンピースを主役にすることで簡単に実現できます。カラーコンバースはちょっぴり幼く見えてしまうから、あえてレディなアイテムと合わせるのが◎。

出典:

白Tシャツ×ブルーデニムパンツは夏の定番コンビだからこそ、無難な着こなしにならないように工夫することがマスト。ハイウエストのデニムパンツにメンズライクなオーバーサイズのプリントTシャツを合わせてウエストインするだけで、鮮度アップを狙えます。ローカットの白コンバース投入で爽やかさも3割増しに。

出典:
  • 1/2ページ
  • 1

関連記事&キーワード