この秋の大本命!スウェットアイテムで作る大人女子コーデ見本帳

FASHION 2018.11.9

カジュアルな素材で、コーデに程よいこなれ感と抜け感を与えてくれるスウェットアイテム。今シーズンは例年にも増して各ブランドからバリエーション豊富にラインナップされています。そこで今回は、この秋におさえておきたいスウェットアイテムを着こなし実例とともにご紹介します。

  • facebook
  • twitter

スウェットアイテムには“女っぽさを加える”のが大人流

出典:

この秋のビッグトレンドでもあるスウェットアイテムはリラクシーで着心地がいい反面、幼く見えてしまったり、手抜き感が出てしまう危険性も大。おしゃれに取り入れたいなら、ラフになりすぎないように女っぽいアイテムと合わせるのが正解です。コーデ見本を参考に、大人にふさわしいスウェットコーデをマスターしてみてくださいね♡

大人女子にオススメ!スウェットアイテムで作るコーデ見本帳

出典:

ニット感覚で着られるシンプルなプルオーバーデザインのスウェット。トラッドなグレンチェック柄のタイトスカートを合わせれば、キレイめな印象に着地できます。スウェットはボトムインするのが好バランス。パールネックレスで女らしさを加速させましょう。

出典:

まろやかなライトベージュのスウェットプルオーバーには、同系色のチュールプリーツスカートを合わせて全体を淡いトーンでまとめて。スウェットと表情豊かなチュールの異素材MIXのおかげで、ワントーンでもメリハリのある着こなしに仕上がります。足元にはレディなピンヒールを投入するのが大人見えの鍵。

出典:

ボーイッシュにな印象になりがちなロゴフーディーには、存在感のある大花柄のスカートを合わせてフェミカジコーデに仕上げるのが◎。ロング丈のスカートに合わせるフーディーは、コンパクトなサイズ感をチョイスするようにして。艶やかなパープルの小物を差し込めば洗練感もアップ。

出典:

白のフーディーはラベンダーカラーのシャツワンピにレイヤードすることで、優しげで柔らかい雰囲気を演出できます。無地&白のフーディーは、カジュアルながらも清潔感たっぷりに着こなせるから、大人でも取り入れやすい一枚です。

出典:

ともすると部屋着っぽくなってしまうベージュのスウェットパンツには、ゆったりとしたニットを合わせて程よく肌見せすることで、ほのかな色っぽさを加えて。足元はベージュのワントーンをキリッと引き締めてくれる黒&ヒール靴を投入しましょう。

出典:
  • page 1 of 2
  • 1

HOLICS編集部

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

FEATURE特集記事まとめ

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

HOLICS ORIGINALSオリジナル特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

FASHIONファッション

TOTALすべての記事