真似して即おしゃれ♡人気スタイリストの着こなしワザを徹底検証

FASHION ViVi編集部 2018.1.7

シンプルな格好でもこなれ感があって素敵だったり、個性的なアイテムを上手に着こなしていたり、スタイリストさんの私服スタイルっておしゃれですよね。そこで、ViViで活躍するスタイリスト知念美加子さんと中野ゆりかさんの私服スタイルで、おしゃれ見えする理由を検証。スタイリストのファッションテクを真似すれば、着こなしのおしゃれ感が上がるはず!

  • facebook
  • twitter

スタイリスト知念美加子さんの私服スタイルを検証!

スタイリスト知念美加子さんは、シンプルスタイル派。モノトーン系コーデをベースにしたこなれ感あるカジュアルが知念さんの私服スタイルです。

おしゃれな理由1 「ファーコートをゴージャスに着るのはNG!カジュアルにさらりと着こなすことがポイント」

デニムを合わせてカジュアルに着こなすのが正解

ファーコートは、ゴージャスさが可愛い反面、普段の日に着るのが難しいアイテム。ポイントは、ファーコートをいかにゴージャス感を抑えて着こなすか。デニムやTシャツなど、カジュアルなアイテムを合わせると、がんばって着ている感なくさらりとこなれた雰囲気のコーデに仕上がります。さらに、着ぶくれしないようにインナーを薄手のTシャツにしている点や、女っぽくなりすぎないように足元をブーツにして肌の露出を抑えている点など、知念さんのワザが光ります。

おしゃれな理由2 「ひょう柄コートは強めはNG!可愛くレトロに着こなす」

ピンクを合わせてレトロに着こなすのが正解

知念さんのこのコーデのイメージは、ロンドンのヴィンテージ好きなストリートガール。ピンクやファーバッグなど甘めのアイテムを合わせることで、ひょう柄コートを強めではなく、レトロなムードのコーデに仕上げています。そして、ロング丈コートにはショート丈トップスを合わせてバランス良く着こなすことも、知念さんのこだわり。デニムは、ファーコートコーデのものを着まわし。

おしゃれな理由3 「流行服ビスチェを足して着こなし鮮度UP」

グレー系で合わせてセットアップ風に着るのが正解

流行服1点を足すことで、定番コーデを今年らしいコーデに着こなす良いお手本! 黒タートル+ワイドパンツの定番コーデが、ビスチェを足すと一気にトレンド感満点のコーデに変わります。タートルニットは流行のパワーショルダー型で、着まわしのきくシンプル服にもトレンド感を取り入れています。

おしゃれな理由4 「気の抜けたラフなコーデにワイドパンツのきちんと感をプラス」

MA-1とワイドパンツは意外と好相性

ハーフアップのおだんごヘアやすっぴん風メイクにサングラスなど、気の抜けたラフな格好のときもおしゃれ! カッチリ大人っぽい印象のワイドパンツが清潔感をキープしています。カジュアル好きの知念さんは、ワイドパンツにカッチリしたコートを羽織ると大人っぽくなりすぎてしまうので、オーバーサイズのアウターを合わせてゆるいムードで着こなす方が好みだそう。ワイドパンツはビスチェコーデのものを着まわし。

おしゃれな理由5 「レディなワンピはカジュアルなアウターを羽織って甘さを調節」

  • page 1 of 4
  • 1
  • 3

この記事のキーワード

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

FEATURE特集記事まとめ

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

HOLICS ORIGINALSオリジナル特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

FASHIONファッション

TOTALすべての記事