ライダース選びのシングル?ダブル?どれにする問題解決します!

FASHION HOLICS編集部 2017.10.31

そろそろ秋冬のアウターを考え始める時期。「今年こそライダースジャケットに挑戦したいけど、コーデが難しいかも……」とためらっていませんか? 一言でライダースと言っても、シングル、ダブル、ノーカラーと形のバリエがあります。それぞれに印象の異なるものの中から取り入れやすいアイテムを選べば、コーデに悩むことはありませんよ!

今年の秋こそライダース!形別コーデをチェック

出典:

「ライダース=ロックテイストが好きな若い子やメンズが着るものでしょ?」と思っていたらもったいない! むしろ幼くなりがちな甘めコーデにスパイシーさを加えてくれるから、海外ではおしゃれな大人たちがこぞって愛用しているんです。たとえば海外スナップの特集では、必ず一人はライダースを着た人が写っているはず。しかも今は、バリエーション豊かなライダースがお店に並んでいます。そこで今回は、ライダースの形や素材に合わせたコーデをご紹介。ライダース初心者もすでに持っているという人も、自分に合わせやすい形とコーデをこの機会に探してみて♡

シングル&ノーカラーライダースは大人のシンプルスタイルに

出典: /

少しだけハイネックになったシングルライダースと、衿のないノーカラーライダースは、装飾がシンプルな分、どんなアイテムと合わせやすく、簡単にクールな雰囲気をプラスしてくれる優秀なジャケット。カッコいいけどゴツすぎないから、甘辛コーデに取り入れやすいと、流行に関係なく人気なんです。キレイめにまとまる細身シルエットなら、流行りのワイドパンツにも、スキニーデニムにも◎!

ノーカラーライダースはキレイめスタイルに

出典:

無地のネイビーニット×ホワイトスカートというシンプルコーデに、ノーカラーシングルライダースをオンした大人っぽいキレイめスタイル。こんなふうにさらりと羽織るだけでカッチリ感が出るのは、ライダースもあくまで“ジャケット”だから。ライダース=ハードでカジュアルというイメージを覆します!

ニュアンスカラーの優しい雰囲気にもマッチ

出典:

明るい色のノーカラーライダースジャケットは、ベージュやグレー、モカピンクのようなニュアンスカラーにもぴったり。普通のジャケットを合わせてしまうとありきたりコーデになってしまうので、あえてライダースジャケットを選んでワンランク上のスタイリングに!

ダブルライダースはバリエーション豊富

出典:

多くの人がイメージするライダースジャケットといえば、ダブルのもの。衿にスタッズがついたデザインは、シングルやノーカラーと比べてややラフな印象です。そのためパーカなどのカジュアルアイテムとの相性が良く、フェミニンコーデのハズしとして使うととってもおしゃれ! 色や素材のバリエーションも多く発売されているので、お気に入りのものを見つけましょう♡

  • 1/2ページ
  • 1

関連記事&キーワード

この記事のキーワード