「メガネ」でおしゃれ格上げできる、3大フレームの選び方とは?

FASHION 2017.9.29

「なーんか物足りない……」「キレイにまとめすぎた?」そんなときに使えるトレンド小物といえば「メガネ」。すっぴんメイクでも美人見え、ゆるいコーデでもおしゃれ見え、無難ファッションでもイマドキ見えに格上げしてくれる、かなりポテンシャルの高いアイテムだから、そのパワーを使わないなんてもったいない! 今回は人気3大フレームの「メガネ」を取り入れた最旬コーディネートをご紹介します。

  • facebook
  • twitter

まずは押さえたい、人気3大フレーム

出典:

今、最旬なのは(上から)ウェリントン型、ボストン型、ラウンド型の3つ。あまり差がないように見えますが、かけてみると全然雰囲気が変わるから不思議! なりたいイメージや服とのバランスを考えてチョイスして。普段メガネをかけ慣れていない人は、お店で洋服のようにフィッティングするのがベターです。

「眼鏡が似合わない顔立ちの人はいません! 最初から似合う眼鏡を探そうとせず、まずは眼鏡で顔が変わるのを楽しんで。また、まつ毛がレンズにあたる、ズレたままかけている、レンズと黒目の位置が合っていないなど、店でのフィッティングで改善できる問題もよく見かけます。信頼できる店、店員と出会い、丁寧に作ればかならず似合う一本が見つかります」(眼鏡スタイリスト 藤 裕美さん)

おとなスタイル2017年春号

メガネ初心者におすすめ!全方位に似合う「ウェリントン型」

出典:
出典:

直線的な台形のレンズが、特徴的なウェリントン。日本人の顔型に合い、輪郭、顔立ちを選ばない万能フレームです。フレームが太ければ個性的、細ければキレイめな印象に。ファッションもヘアメイクも選ばないのがこのフレームのいいところ! ひとつ持っていれば、デイリーに大活躍間違いナシ。

ギャップを狙う!?きれいめハンサムなら「ボストン型」

出典:
出典:

通勤服のようなハンサムでキレイめな服と相性がいいのが、ボストン型。フレームが若干丸みを帯びているので、きりっとした中に柔らかい表情を演出してくれます。フレームが太めのものを選べば、時間のない朝、最小限のメークでも盛れてしまう嬉しい効果も。やや存在感があるため、ダウンヘアよりもすっきりアレンジしたヘアメークと相性◎。顔の印象を変えたくないときは、クリアフレームが役立ちます。

ファッショニスタ御用達!おしゃれ感度高めな「ラウンド型」

出典:
出典:
  • page 1 of 3
  • 1
  • 3

HOLICS編集部

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

FEATURE特集記事まとめ

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

HOLICS ORIGINALSオリジナル特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

FASHIONファッション

TOTALすべての記事