色・柄・肌見せをデイリーにも♡大人でおしゃれなリゾートコーデ

FASHION 2017.9.6

今シーズン、街をにぎわせているのがオフショルダーやフラワープリントなどどこかにリゾート感の漂うアイテム。1点1点を単品で見ると「カジュアルすぎる?」と思いがちですが、全身バランスや合わせる小物次第で簡単にデイリーユースができちゃうんです! そんな脱“どカジュアル”な正解コーデをたっぷりお届けします♡

  • facebook
  • twitter

せっかく買ったリゾート服、たくさん着なくちゃもったいない!

出典:

楽しいイベントやお出かけが急増するシーズン。バカンスに向けて買った服は何度か袖を通しただけ……というあなたにおすすめなのが、「リゾート服をデイリーに着る」という方法。夏らしいアイテムを上手に活用して、リゾートだけじゃないオフの日のおしゃれをとことん満喫しましょう!

重要なのは「肌見せバランス」です!

リゾート感のあるコーディネートはどうしても肌の露出度が高くなりがち。ビーチに行くならそのままでもいいけれど、街中で着るときは肌が見えるバランスを調整することが大切です。

出典:

この夏流行中のビスチェ。思い切って一枚で着るときはショート丈のボトムは避けるのが大人の選択。ストライプのワイドパンツと合わせれば週末のお出かけなど普段着としてもぴったりです。

出典:

ゆったりとしたアロハシャツに丈の長いゆるボトムを合わせるゆる×ゆるコーデはもっさり見えて危険信号! コンパクトなショートパンツで潔く脚を出せば、そんな膨張感はゼロです。メリハリの効いた軽やかなシルエットを意識してみて。

出典:

子どもっぽくなちがちなTシャツ×ショーパンもシャツワンピをはおればカジュアルすぎない印象に。コーディネートで使う色味をシックなカラーだけでまとめたのも大人っぽさの秘訣です。

出典:

リゾート感満載のボタニカル柄パンツにはリブのニットキャミソールが好相性。脚全体がすっぽりと覆われるぶん、肩や腕は思い切って出すくらいの肌見せ加減がバランス良好です。

色や柄で大人コーディネートに遊び心を効かせて

この季節にしか楽しめない明るいヴィヴィッドカラーやリゾートライクな柄は1点取り入れるだけでも着映え度満点! 存在感が強いぶん、コーディネートは盛りすぎずにさらりと大人っぽく着こなしましょう。

  • page 1 of 2
  • 1

HOLICS編集部

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

FEATURE特集記事まとめ

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

HOLICS ORIGINALSオリジナル特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

FASHIONファッション

TOTALすべての記事