薄着でもコーデに“秋を感じさせる”装いのちょっとしたヒント5

FASHION ViVi編集部 2018.8.27

残暑もまだまだ厳しいけれど、そろそろコーディネートには秋らしさを加えていきたいところ。そこで、涼しさをキープしつつ季節を更新する、お役立ちな着こなしテクニックを5つご紹介します。

  • facebook
  • twitter

1 トレンドカラーのパープルで品よく秋仕様に

今季のNo.1注目カラー・パープルは秋らしく深みのあるキレイ色。ニットはまだ少し暑いから、ワンピースやボトムスで取り入れて、気分だけでも秋っぽくいきましょう!

パープルのマキシ丈ワンピのコーディネート

ピンクよりおとなしいトーンのライラックはパープル初心者でもトライしやすい色味です。背筋見せでセクシーな佇まいに♡

パープルのタックパンツのコーディネート

カラーパンツは、今季注目のアイテム。タック入りだと腰回りがもたつかず、スッキリと見えます。トップスがどんなにラフでも、大人っぽさをキープできるのはパープルの上品さゆえ。

涼しげなアイスブルーのトップスもオシャレ。ハイウエストのフレアスカートなら、スタイルアップにも期待できます。足元はボリュームサンダルで重たくするのがこの時季はグッドバランスです。

2 アースカラーなら暑い日でもどこかクールな印象に

人気継続中のアースカラーも、薄着の段階から早めに取り入れられる秋らしい色味。ノースリーブで暑くない、だけど秋色でシックなテイスト…...というのが、このタイミングの着こなしの正解です。

アースカラーのオールインワンコーデ

アメリカンスリーブとウエスト見せが大人カッティングのオールインワンを、さらりとシンプルに着こなして。

3 足元はサテンミュールで質感から秋っぽく

薄着のデニムスタイルも、サンダルではなくサテンミュールを取り入れるだけでグッと印象チェンジ。女らしさ満点な、サテン地のミュールがコーディネートのいいアクセントになります。

サテンミュールとフラワービスチエのコーディネート
  • page 1 of 2
  • 1

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

FEATURE特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

FASHIONファッション

TOTALすべての記事