この冬絶対使える!ノーカラーコートで洒落見えバランスの完成♡

FASHION HOLICS編集部 2019.11.19

これからの季節のおしゃれに欠かせないアイテムといえばコート。占める面積が大きいアイテムだけに、今年らしい一枚を取り入れたいものです。そこでこの冬オススメしたいのが、ノーカラーのコート。ベーシックなデザインでカジュアルにもキレイめにも振ることができ、スタイリッシュな着こなしを叶えてくれるんです。

着まわし力抜群!この冬はノーカラーコートをヘビロテ

襟がなく首まわりがすっきりとしたデザインのノーカラーコートは、クルーネックのニットはもちろんのこと、トレンドのゆったりシルエットのニットやタートルニットともバランスよくまとまるのが最大の魅力。さっそくノーカラーコートの実力を、コーデ実例とともにチェックしていきましょう。

出典:

ボタンもベルトもないプレーンなノーカラーコートは、トレンドのボリュームニットにも合わせやすい一枚。ドッキングデザインのスカートを投入することで、気になるのっぺり見えを回避できます。カーキの魅力を活かすために、あえて黒などの強い色は使わずコーデ全体をアースカラーでまとめるようにしましょう。

出典:

目の覚めるような鮮やかなブルーのコートは難易度が高そうな印象だけど、ごくごくシンプルなデザインのノーカラーコートを選べば気負いなくトライできそう。ニット×デニムパンツにサラッと羽織って、クラス感のあるカジュアルコーデに仕上げましょう。斜めがけしたボディバッグで、視線を上に持ってくるのがスタイルアップのコツ。

出典:

シャープな胸元のカッティング&ゆったりしたシルエットで、大人っぽい着こなしを叶えてくれるノーカラーコート。黒ニット×ロングスカートの冬の定番コンビを、上品でリッチ感ある装いに導いてくれます。淡色でも着太りしないのは、端正なチェスターコートだからこそ。

出典:

ボーダートップス×スキニーデニムの見慣れた組み合わせも、キレイめなノーカラーコートの投入で着こなしの鮮度が急上昇。トレンドのブラウンをチョイスして他のアイテムをモノトーンで揃えることで、洗練感たっぷりなカジュアルコーデを完成できます。

出典:

ついついベーシックなカラーを選んでしまいがちなコートですが、思い切ってキレイ色にスイッチするのも手。チアフルなイエローのノーカラーコートのおかげで、パッと目を引く華やかな着こなしを実現できます。コート以外のアイテムをアイスグレーのワントーンでまとめれば、派手見えする心配もありません。

出典:

女らしさ満点な着こなしを約束してくれるパープルのノーカラーコート。インに黒のワントーンを持ってくるのも素敵だけれど、パープルと相性のいいネイビーのワントーンで繋ぐと、おしゃれ上級者の風格漂うワンランク上の着こなしに。コートとバッグの色をリンクさせる一手間で、より完成度を高めて♡

出典:
  • 1/2ページ
  • 1

関連記事&キーワード

この記事のキーワード