ヴィンテージ風大好き♡ガーリー派の春トレンド着まわし7DAYS

FASHION ViVi編集部 2018.3.3

花柄ワンピをはじめ、ヴィンテージ風のアイテムが好きなガーリー派の着まわしコーデを紹介。春はレトロ映画の女優を思わせるフレンチシックなアイテムを買い足して着まわします。

  • facebook
  • twitter

この春、ガーリー派の着こなしは「レトロ感」がキーワード

この春のガーリー派は、フレンチシックなムードとレトロ感のあるアイテムを取り入れることが、今年らしいコーディネートに仕上げる大事なポイント。着まわしの基本となる、シルエットやディテールが今年らしくアップデートされた定番アイテムもご紹介します。アイテム選びのコツを、ぜひ参考にしてください。

DAY1 ヴィンテージ風花柄ワンピにトレンチを羽織ってレトロ映画の女優気分

ロングワンピにロング丈のトレンチを羽織った、ロング×ロング丈のバランスが今年らしい。トレンチが軽やかな素材だから、重たい印象にならずにバランス感も◎。

アングリッド(Ungrid)のトレンチコート

定番トレンチは、素材でトレンド感を取り入れることがポイント。ガウンみたいに軽く羽織れる柔らか素材がこの春の流行です。ボタンを留めずに前をあけて着てもサマになります。歩くたびにさらりと揺れる動きがこなれたムードを演出。

ミラ オーウェン(Mila Owen)の花柄ワンピース

落ち感のある素材とロング丈がしっとり女性らしい雰囲気。着まわしやすさ重視で、花柄が小さめでシックな色味のワンピースをセレクト。

DAY2 花柄ワンピにデニムをレイヤードするとこなれ感UP

この春も引き続きワイドデニムパンツが流行。ワイド×ワイドシルエットのバランス感が今っぽく、コーディネートが新鮮になります。簡単だけど、ぐっとこなれ見えするレイヤード技です。

ロイヤルパーティー(ROYAL PARTY)

きれいめ感あるデニムがレトロなムードにつながります。流行のセンターシームの入ったワイドデニムはまさにガーリー派にベストなデニムパンツ。

DAY3 ネイビーを主役にするとレトロなムードに

  • page 1 of 3
  • 1
  • 3

この記事のキーワード

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

FEATURE特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

FASHIONファッション

TOTALすべての記事