スタイリスト小山田早織の毎日GUコーデ!2018夏♡day3

FASHION 2018.4.25

コスパブランドを使ったリアルなスタイリングが「参考になる!」と大好評! 人気スタイリスト小山田早織さんによる連載企画「スタイリスト小山田早織の毎日GUコーデ!2018夏♡」。3日目となる本日の着こなしは、“小山田スタイル”に欠かせない「黒」を使ったオールブラックコーデ。何も考えずに取り入れると重たくなったり、無難になってしまったり.......と意外に難しい「黒」。「他の色を入れない潔さが大切」という小山田流着こなし術とは?

  • facebook
  • twitter
⬅︎day 2はこちら day4はこちら➡︎

「カジュアルな着こなしのときこそ、“黒”に頼るとうまくいきます」

パーカー¥1990、ワンピース¥1990(一部店舗のみ、5月上旬販売)、ピアス¥590(売切れ次第販売終了)、スリッポン¥1490/ジーユー (以下、私物)サングラス/レイバン、時計/アッシュ・ペー・フランス バッグ/ドリフター ソックス/靴下屋

裏方であるスタイリストの私にとって、「黒」は欠かせない色。今回のようなオールブラックコーデは、普段からよくするお決まりコーデです。

今日着たような、シンプルなカットソーワンピにスウェットパーカーを合わせたスポーティーな着こなしも、ラフになりすぎずきれいめに仕上がるのが“黒”の魅力。カジュアルコーデのときこそ、“黒”に頼るとうまくいきます。

「ちょっと物足りないな」をカバーしてくれるディテール使い

ストンとしたIラインシルエット
シンプルコーデにアクセントを与えるフラップボタン

このストンとしたシルエットとシンプルなデザインに惹かれたカットソーワンピ。両サイドにあしらわれたフラップボタンが程よいアクセントを与えてくれます。GUのいいところは、こんな風に「ちょっと何か物足りないな」という思いを汲んだ、細やかなディテールがあしらわれていること! すみずみまで気が利いてるんです。

どんなアイテムとも好バランスなサイズ感

まだまだ夜は肌寒いのこの時期、一枚あると便利なのがスウェットパーカー。決め手は、ワンピ、パンツ問わずどんなアイテムともバランスが取りやすいコンパクトなサイズ感。袖はきゅっとたくしあげて手首周りを見せることで、コーデ全体に抜けが生まれ、こなれた雰囲気に仕上がります。

スニーカーよりもきれいめにはけるスリッポンが大人見え

黒ソックスで脚の露出をコントロール。素足だとカジュアルな印象が強く幼く見えてしまうので、大人の足元作りにシンプルな黒ソックスは欠かせません。また、スニーカーよりもきれいめに履けるスリッポンは、ソールの白がオール黒コーデの抜け感出しに効果てきめん!

  • page 1 of 2
  • 1

HOLICS編集部

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

FEATURE特集記事まとめ

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

HOLICS ORIGINALSオリジナル特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

FASHIONファッション

TOTALすべての記事