すべての女性のための偏愛ミュージアム

なぜ「ファビオルスコーニ」の靴はおしゃれ女子に愛されるのか?

FASHION 2017.12.6

「脚をきれいに見せてくれる」「長時間履いても疲れない」「履くだけで今っぽく見える」etc.……おしゃれ女子たちの厳しい要望をまるっと叶えてくれる心強い靴と言えば、やっぱり「ファビオルスコーニ(FABIO RUSCONI)」。ということで、トレンド性と履きやすさを兼備する、みんなの頼れる存在“ファビオ”の魅力についてお届けします♡

「ファビオルスコーニ(FABIO RUSCONI)」って、どんなブランド?

シックな色使いの2017/18AW新作シューズたち♡

イタリアはフィレンツェを拠点にするファビオルスコーニ(FABIO RUSCONI)。シューズ工場を経営する父のもとで育ったデザイナーのファビオ。革の匂いをいつも感じながら青春時代を過ごしたと言います。その後、さまざまなファクトリーとのコラボレーションを経験し、1998年に自身のブランドを立ち上げ、翌年の1999年に日本に上陸。当初は4型ほどの展開だったにも関わらず、多くの女性たちの心を掴み、瞬く間に不動の地位を確立。そして、その人気は18年経った今も落ちることを知らず伸び続けています。

人気の理由は、履き心地の良さとデザイン性の高さにあり!

with2017年8月号

今や幅広い層の女性たちの定番ブランドに挙げられるほど人気のファビオルスコーニ。デザイナーのファビオは、履いたときのフィッティング性にかなりこだわりを持っているらしく、みんなが「歩きやすい!」「ヒールなのに疲れにくい」というのも納得です。基本的にイタリア製のシューズは、欧米人に合わせてワイズ(幅)が細くなっているのですが、ファビオルスコーニは日本人の足にも合う木型を使っているそう。また、そのシーズンのトレンドを落とし込むのがさりげないので、どんなコーデにも合わせやすいのも魅力です。

一発で今っぽ感を盛るなら、断然スリッパ!

with2017年11月号 マニッシュな抜け感を与えてくれます
with2017年11月号 ワイドパンツと相性ばっちり!
VOCE2017年11月号 ファーだとさらにトレンド感倍増!
with2017年11月号 黒ファーなら引き締め効果もアリ!
with2017年11月号 マニッシュなスタッズ×タッセルがおしゃれ!
with2017年10月号 ちらりと覗くファーが可愛い♡

周囲と差をつけるなら、ソックスとの合わせ技が◎!

with2017年11月号 透け感のあるラメソックスで遊びをON!

360度どこから見ても美しいパンプスは鉄板!

with2017年10月号 レディーなスカート合わせで女度UP♡

まだまだあります!今季の指名買いアイテムをピックアップ

スエードパンプス¥28000

アウターがメインになってくる冬は、足元がおしゃれ見えの重要なポイントに! シンプルながらもコーデにメリハリを与えてくれるスエード素材は、マストで押さえておきたいアイテムです。

履いてみた!

「足に触れる内側のレザーがとても柔らかい! 安定感のある太ヒールなので、パンプスだけど走れます!」(HOLICSスタッフY)

ポインテッドトゥパンプス¥28000

ポインテッドトウのスエードパンプス。グレーは、合わせる洋服の色を選ばない万能色なので、一足持っていると超便利! 黒よりもニュアンスがあるので、抜け感出しにおすすめです。

履いてみた!

「ポインテッドトウだけど、ワイズ(幅)が広いので圧迫感がない! 中敷きにクッション性があるからでしょうか、細ヒールのパンプスでこんなに履き心地が良いのは初めてです」(HOLICSスタッフY)

インソールパンプス¥23000

カジュアルなフラットシューズも、ヌーディーなベージュ×ポインテッドトウなら、エレガントで大人な印象! しかも、インヒール仕様なので、こっそりスタイルアップも可能なんです。

履いてみた!

「フラットシューズって、アキレス腱あたりに力が入って歩きにくかったりするのですが、これはインソールが入っているのですごくラク!」(HOLICSスタッフY)

サイドゴアブーツ¥34000

スエードとハラコ、異素材をミックスしたサイドゴアブーツがお目見え。フロント、サイド、バック、360度どこから見ても、異素材とのコンビネーションがおしゃれ! 

履いてみた!

「ゴアが履き口のフロント部分まで伸びているので、着脱がしやすい。しかも足首をぐるっとゴアが包み込んでいるので、フィット感があってすごく歩きやすい!」(HOLICSスタッフY)

ショートブーツ¥34000

どんなコーデにもハマる、ベーシックな太ヒールのショートブーツ。つま先は、ラウンドとポインテッドの中間くらいのアーモンドトゥなので、カジュアルにもきれいめにもどちらにも対応してくれそう! 

履いてみた!

「履いた瞬間、あまりの軽さにびっくり! もはやエアマックス並みに軽いです。ブーツを履いている感覚ではないですね。これは絶対に買い!!」(HOLICSスタッフY)

結論。「可愛い靴は痛い!」はウソ!

ViVi2017年11月号

幅広で外反母趾、おまけに偏平足という編集O。パンプスなんて数分歩くだけで痛くて痛くて......。今まで数え切れないほど街中で流血した辛すぎる経験から「可愛い靴は痛い」という持論があったのですが、今回はじめてファビオルスコーニ(FABIO RUSCONI)の靴を履いてみて、その考えは一瞬で覆されました。コンプレックスだらけの私の足でも履けるパンプスがあったなんて! ただただ感動です♡

撮影/田中裕介

HOLICS編集部

この記事のキーワード

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

FASHIONファッション

TOTALすべての記事