一枚でも羽織りでも♡毎日着たい「シャツワンピ」のコーデ術3つ

FASHION 2018.5.9

毎朝コーディネートを考えるのが億劫……という人に朗報! この春夏は一枚でもサマになるシャツワンピースが大豊作です! かぶるだけでOKなスキッパータイプやフルオープンができるボタン仕立て、ウエストにベルトが付いているものなどバリエーションも豊富。毎日のコーデ選びをうんと楽にしてくれるシャツワンピースの着こなしテクをご紹介します!

  • facebook
  • twitter

2018年の春はシャツワンピースがブームです♡

出典:

一枚あるだけでコーディネートが完結するシャツワンピースは大人女子の強い味方! ただ、印象が変えづらいぶん着回しがきかないと思わているのも事実です。そこで今回はそんなシャツワンピースの活用法にクローズアップ。女っぽさも手に入るきれい見えコーデは必見です♡

コーデテク1  一枚で着るなら小物力がカギ!

出典:

シャツとスカートをセットアップで着ているかのようなワンピースなら、一枚でものっぺり見えません。足元を白のフラットサンダルでハズしたら、バッグで一点だけインパクトを加えてみて!

出典:

女度の高い花柄ワンピにはカジュアルなバッグと靴が好相性! 黒がベースのワンピースは面積が多いぶんどうしても重たく見えがち。白いサコッシュを斜めがけして抜け感をつくるのがおすすめです。

出典:

ともすると老けて見えがちなベージュのシャツワンピはストロー素材のバッグでカジュアル感をプラス。同系色ばかりでぼやけないよう、頭にスカーフを巻いたのも有効なテクニック!

出典:

裾がAラインに広がったガーリーなシャツワンピにスニーカーやニットキャップでラフさを加えて。でも、すべての小物をラフなものにするのはちょっと危険。シルバーのクラッチなど辛口なアクセントをほんの少し効かせるのが大人流です。

出典:

カジュアルにもきれいめにも着られるカーキのシャツワンピはオンからオフまで幅広く対応可能。メインがくすんだアースカラーなら、白や鮮やかなブルーの小物を差してキリリと引き締めて。

コーデテク2  プラス1アイテムでメリハリを

  • page 1 of 3
  • 1
  • 3

HOLICS編集部

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

FEATURE特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

FASHIONファッション

TOTALすべての記事