大好き花柄プリントは今、「カッコいいね!」が最高のホメ言葉

FASHION 2017.7.2

スウィート、フェミニン、ガーリー……。花柄といえば思い浮かぶフレーズだけれど、今年はちょっと違います。原色や渋めカラーなど、エッジーな色使いの花柄プリントが続々登場。進化したデザインをワードローブの新主役として迎えるべく、今っぽい着こなしを攻略しましょう♡

  • facebook
  • twitter

ただ甘いだけを卒業した今年の花柄、どう着こなす?

出典:

今年の花柄は「可愛いね」より「カッコいいね!」のほめ言葉が似合います。例えば花柄のワンピースも、いわゆるフェミニンなイメージではなく、強めの色使いが特徴の甘くない花柄が続々登場しています。

出典:

さらに着こなし方も、これまで通りの甘くまとめるコーディネイトじゃダメなんです。辛口にミックスするのがポイント。野暮ったさをなくしておしゃれに着こなすには、“可愛く”より“大人っぽく・カッコよく”を追求するのが近道です。

ガウンワンピースで辛口に取り入れるのが今年っぽい

出典:

花柄を思いっきり楽しみたいなら、ガウンワンピースで取り入れるのが断然オススメです。ワンピースとして一枚で着られるのはもちろん、前を開けてラフにはおれば即旬コーデが完成します。着まわし力抜群だから重宝すること間違いなし! 

出典:

見慣れた定番スタイルだって、小花柄のガウンをプラスするだけで、鮮度がぐっとアップします。さらに、サッシュベルトでウエストマークをすれば、おしゃれ上級者な仕上がりに。メリハリがつくことで、スタイルアップ効果も期待できます。

出典:

はおりにもなるワンピースが今年の流行。黒をベースにしたデザインなら、アウターとしても使いやすいし、ただ甘いだけじゃないこなれ感と華やかさを同時に叶えてくれます。

出典:

黒を1枚手に入れたら、次はカラフルなデザインにトライして! ピンクがベースのハッピーな花柄ワンピには、インナーのコーディネートはシンプルデザイン&ベーシックカラーでまとめれば失敗知らず。ゴツメのワークブーツで辛口なエッセンスを加えることも忘れずに。

花柄トップスorボトムでデイリーコーデの幅を広げる

  • page 1 of 2
  • 1

HOLICS編集部

この記事のキーワード

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

FEATURE特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

FASHIONファッション

TOTALすべての記事