目指すのは自然体な可愛さ♡シンプル派必須の春夏アイテム6選

FASHION with編集部 2019.5.27

あれこれ盛らない自然体な着こなしが好きだけど、おしゃれだってしっかり意識したい……。今回は、そんなシンプル派が春夏のワードローブにマストで備えておくべき6つのアイテムをピックアップしました。お手本コーデを参考に、程よく力の抜けたナチュラルで可愛い着こなしをマスターしましょう。

地味色ベースで “こなれ感”を強調できるアイテムを揃えて

出典:

今シーズン、シンプル派のワードローブにキープしておきたいアイテムといえば、「ふんわりスカート」「ボーダーカットソー」「ハイウエストパンツ」「ベルト付きジャケット」「ボリュームワンピース」「カラーシャツ」の6つ。ベーシックな色使いで、適度にゆとりのあるシルエットを選ぶようにして。

シンプルだけどおしゃれ!6アイテムで叶える今旬コーデ

出典:

真っ白よりナチュラルな表情を作れるオフホワイトのスカート。洗いざらしのようなざっくりした手触り感のある素材が上級者見えを後押ししてくれます。ペールピンクのシャツを合わせて、優しげな着こなしを完成させて。のっぺり見えを回避するためにも、あえてシャープな黒のレザーバッグを投入して全体の印象をピリッと引き締めましょう。

出典:

これからの季節にトライしたい肌見せも、やりすぎになってしまうのは避けたいのがシンプル派の本音。ベーシックアイテムの代表格でもあるボーダーカットソーの背中開きデザインなら、気負いなく取り入れることができるはず。デニムパンツを合わせたワンツーコーデを、大人の色香が漂うワンランク上の装いに昇華しましょう。

出典:

スタイルアップ効果を期待できるハイウエストパンツは、大人女子のおしゃれの強い味方。旬のブラウンをチョイスすれば、カジュアルながらも女らしい雰囲気をキープできます。ボーダートップスとざっくりカーディガンを合わせて、ちょっぴりパリっぽさの香るナチュラルコーデに仕上げるのが気分です。足元はスニーカーがイマドキのバランス。

出典:

大きなポケットとベルト使いがアクセントになったサファリテイストのカジュアルなジャケットは、使い勝手抜群! 軽やかな素材感と大きめシルエットがこなれ感たっぷりな着こなしを叶えてくれます。黒ブラウス×ブラウンパンツにさらっと肩掛けして、おしゃれ度アップを狙って。ベーシックカラーのみで構成したコーデは、あえて差し色を足さない潔さが◎。

出典:

ふわっと広がるボリューミーなシルエットのワンピースは、今シーズン確実に押さえておきたいアイテム。旬のキレイ色を選んで、今っぽさをさらに加速させましょう。正面から見ると普通なのに、実はバックレースアップになったひとくせデザインなら、さりげなく女らしさをアピールできるのも嬉しい♡ 抜け感のある白ジャケットをラフに羽織れば、着こなしにメリハリを付けることができます。

出典:
  • 1/2ページ
  • 1

関連記事&キーワード