この春「大人っぽオシャレ」を叶えるコーディネートの簡単ルール

FASHION ViVi編集部 2018.4.5

トレンドを取り入れてるけど、全身いかにも! って感じじゃない。そんなさりげないMIX感が、大人っぽくオシャレに見せる秘訣なんです。そんな“大人っぽオシャレ”なコーデのコツを、人気モデル藤田ニコルの着こなしでお届けします!

基本アイテムこそ、トレンド感あるものを選んで!

パンツやシャツみたいな基本アイテムこそ、毎シーズン同じものを着るのではなく、ちょっとトレンド感あるものを選んでアップデートすべし。たとえば今ならカラーものや、ドットやストライプなどの柄を選ぶとか。いかにも流行を取り入れてます! って感じにならないからオススメです。

パンツを流行のカラーものに替えてみる!

主張が出やすいカラーものは、着こなしやすいパンツから取り入れてみて。パンツ自体が定番アイテムだから、カラーものを選んでも、いかにもトレンドを取り入れました! みたいにならないのが嬉しい。今季らしいのは派手派手な原色よりも、ちょっとくすんだカラーです。

ゆるジャケ合わせでさらに大人っぽく

ちょっと難しく見えるカラーパンツも、カラーデニムで取り入れると程よいカジュアル感が出て着こなしやすい。

セシルマクビーのボリュームパンツ

サイドのボタンをいくつかあけて、肌感を出すことでこなれた着こなしに。

Ungrid(アングリッド)のデニムパンツ

辛口コーデのアクセントに効くピンク。

シャツも、今シーズンはドットを選んでみる!

アイテム自体が大人っぽいシャツは、トレンド感があるものを選ぶとそれ一枚で“大人っぽオシャレ”が完成する万能アイテム。とくにドット柄は使いやすさバツグン! 大きめドットでモノトーンっていうのが使いやすくて人気!

ガーリーになりすぎない大人ドットがカギ

ベーシックな黒ミニもドットと合わせることで、新鮮な雰囲気に。

アンビー(ENVYM)のドットシャツ
  • 1/3ページ
  • 1
  • 3

関連記事&キーワード