野外フェス・BBQ・ビーチ♡夏のシーン別イベントコーデの正解

FASHION with編集部 2018.7.27

野外フェス、BBQにビーチリゾート! 友人や彼とワイワイ楽しめる夏ならではのシーンで、イイ感じにSNS映えするにはイベント専用の服が必要? いいえ、みなさんの手持ち服で充分楽しめるんです! そこでここでは、「手持ちアイテム」がベースの“ちょうどいい”イベントコーデをご紹介。イベント別の着こなしポイントを押さえて、誰よりもおしゃれに目立っちゃお♡

  • facebook
  • twitter

【野外フェス】手持ちの休日服にアウトドアアイテムを合わせるだけ♡

太陽の下で音楽を思いっきり楽しむなら、本格派のアウトドア小物を投入してみて。動きやすさ優先のスタイルが、フェスの雰囲気にしっくり馴染みます。

野外フェスルール

1 とにかく身軽で動きやすく
2 山フェスでは防寒・防水を意識
3 街フェスでは明るく華やかに

防水小物を多用して機能とスタイルを両立させた「山フェス」コーデ

ショーパンの肌見せ力で、アクティブ感をさらに上乗せ。山フェスでの着用率が高い“キーン”の靴に、コンパクトにまとまるマーモットの防寒・防水用パーカーを合わせて。

「街フェス」は、アウトドア流フェミニンスタイルで好感度キープ

トレンドであるガーリーなドット柄も、風になびくゆるシルエットで取り入れれば、フェス慣れした印象を与えてくれます。こんなドット柄ロンパースを主役にしたコーディネートでは、白やモーブブルーなど、馴染ませ配色の小物が効果的。

【BBQ】手持ちのモテ服にデニムアイテムをプラスするだけ♡

メンズも参加するBBQでは、“いつもの私”とかけ離れた「どカジュアル」は避けたいところ。デニムスタイルにいつものモテ要素を1点投入するくらいが、ちょうどいいバランスなんです。

BBQルール

1 程よい肌見せ&タイトなシルエットで色っぽく
2 汚れが目立ちやすい色の服は避ける
3 周りに気を使わせない動きやすい服で

シンプルなニットワンピにGジャン腰巻きでアクセントをプラス

  • page 1 of 3
  • 1
  • 3

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

FEATURE特集記事まとめ

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

HOLICS ORIGINALSオリジナル特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

FASHIONファッション

TOTALすべての記事