好感度アップ確実♡オフィスで映える「ひとくせスカート」7選

FASHION HOLICS編集部 2019.5.26

長らく続いていたパンツブームから一転して、今シーズンはスカートがトレンドの最前線に浮上しています。中でも注目すべきは上級者見えする「ひとくせスカート」。オフィスでも上手に取り入れて、おしゃれで好感度の高い着こなしを狙いたいもの。そこで今回は、「ひとくせスカート」で作るオフィスコーデをご紹介します。

「ひとくせスカート」で一目置かれる着こなしを目指して!

オフィスでもおしゃれに手を抜かないのが大人女子の嗜み。コーデの鮮度と洒落感を同時にアップしたいなら、パンツよりも一捻り効いたスカートを選ぶのが正解です。今シーズンは各ブランドから魅力的な「ひとくせスカート」が続々とリリースされているから、お気に入りの一枚にきっと出会えるはず♡

出典:

今シーズンビッグトレンドになりそうなシワ加工のマキシ丈スカートは、裾が大きく広がりすぎないものを選ぶのがポイント。細めに入ったプリーツが縦のラインを強調してくれるおかげで、スタイルアップも叶います。トップスにボディラインが美しく見えるミニマルなVネックカーデを持ってきてウエストインすることで、女らしさ満点なフィット&フレアーなシルエットが完成。

出典:

一歩間違えるとケバくなってしまいそうなレオパード柄のマキシ丈スカートも、ブラウン×ブラックのダークカラー配色なら、落ち着いた印象に。トップスにはごくごくシンプルな黒のタンクトップを合わせて、淡色のロングコートでスカートが見える分量を調整すれば、オフィスでも浮く心配はありません。

出典:

フェミニンなレーススカートは、すっきりとしたミントカラーを選ぶことで甘さ控えめに着こなせます。クリーンな白ジャケットをプラスして、オフィスに欠かせないきちんと感をプラス。ミントカラー×ニュアンスカラーの爽やか配色で、全方位ウケ確実なコーデを実現しましょう。

出典:

フロントの包みボタン&マーメイドシルエットがクラシックなムードを漂わせてくれる小花柄スカート。パキッとした白の袖コンシャスブラウスを合わせることで、清潔感のある着こなしに着地できます。足元にはシャープな黒のパンプスを投入して、糖度を軽減するのがコーデ成功の鍵。

出典:

歩くたびに揺れるプリーツが女らしいアシンメトリースカートはそれだけで十分に存在感があるから、オフィスにはVネックニットを合わせたシンプルなスタイリングが◎。スカートにボリュームがあるので、ニットはタイトなものチョイスするのがグッドバランス。

出典:

白ベースにシックなネイビーの小花柄が点在したマキシ丈スカートは、アシンメトリーな裾のラインが華やかさを後押し。光沢感のあるハンサムなシャツを合わせれば、オフィスライクなきちんと感のある着こなしに仕上がります。全身をニュアンスカラーでまとめることで、シンプルなワンツーコーデも上級者見えする装いに。

出典:
  • 1/2ページ
  • 1

関連記事&キーワード

この記事のキーワード