「こっくりカラー」4色のコーデであっという間に過ぎる秋を満喫

FASHION with編集部 2017.9.15

コーデを一気にリフレッシュできる色のチカラ。短い秋こそ色に頼ってムードを高めたいところ。夏に流行ったきれい色が影響してか、秋色も例年より鮮度高めなカラーパレット。とはいえ秋らしくこっくりとした「くすみオレンジ」「チェリー色」「深みブルー」「ピスタチオイエロー」の4色を紹介します。

ぴたニットにふんわり広がるスカートを合わせた美シルエットなスタイル。背が低い人もバランスよくはけるひざ下のシースルーと、レトロなマルチボーダーが印象的なスカート。スカート同様、レトロな雰囲気たっぷりのチェリー色バッグ&ストラップ靴でレディに。

メイクにも取り入れやすく、一気に旬顔が叶うチェリー色♡

出典:

ブラウンよりも新鮮で、おしゃれな雰囲気が簡単に出せちゃうチェリー色。ルナソルのシャドウは、透明感ある発色だから挑戦しやすい!

出典:

グレイッシュなパープルの濃淡がエレガントなカネボウのシャドウ。

端正な「深みブルー」は、デニム感覚で合わせられちゃう!

出典:

デニム感覚で気軽に使える深みブルー。端正な印象のカラーなので、首元、手元にフリルのついたクラシカルなブラウスも程よく大人に仕上がります。

出典:

光沢感のあるベロア素材に挑戦するなら、まずは落ち着いたカラーから始めてみて。カジュアルなサロペットなら、デニム感覚で着こなせて◎。 インナーにレースを仕込み、サロペットのパジャマ見え問題を解決!

出典:

秋の深まりとともに取り入れたくなるのがグレーなどのくすんだ色。秋のダスティカラーと相性のいい深みブルーを小物で添えてランクアップ!

マスタードとも違う「ピスタチオイエロー」に注目♡

出典:
  • 2/3ページ
  • Icon paging first
  • 2

関連記事&キーワード