鮮度抜群♡「アイスブルーデニム」で作る冬→春の大人カジュアル

FASHION HOLICS編集部 2019.2.17

いまやワードローブに欠かせない「デニム」。誰もが持っている定番アイテムだからこそ、周りと差をつけたいなら季節によってアップデートすることが絶対条件です。今から春に向けて押さえておきたいのが「アイスブルーデニム」。手持ちのトップスと合わせるだけで、即春めいた着こなしを実現できるんです♡

さっそくワードローブに追加したい!「アイスブルーデニム」

出典:

いつものデニムスタイルを一新したいなら、明るめの「アイスブルーデニム」を取り入れるのがオススメ。冬場に主流だったインディゴなどの濃い色味に比べて軽やかな印象に傾けられるから、トップスは冬のニットやスウェットのままで、春らしさの漂う着こなしを完成することができます。そこで今回は、「アイスブルーデニム」で作る冬から春へのスイッチタイミングにぴったりな大人のカジュアルコーデをご紹介します!

「アイスブルーデニム」でカジュアルコーデをもっと可愛く♡

出典:

ボリューム感たっぷりのロング丈ボアコートは、アイスブルーデニムとローカットのコンバースで抜け感をプラスして軽やかに着こなすのが正解です。トップス&コートのカフェラテカラーとデニムのアイスブルーは相性も◎。カジュアルながらも女らしさたっぷりなコーデに仕上がります。

出典:

真冬はダークカラーのボトムを合わせることが多かった白のボアジャケット。アイスブルーデニムにスイッチすれば、春めいた明るさのある着こなしを実現できます。ハットや靴などの小物もダークカラーを使わず、コーデ全体を淡いトーンで統一するのが洒落感アップのコツです。

出典:

赤ニットにピーコートを羽織ったごくごくベーシックなカジュアルコーデも、アイスブルーデニムを投入することで一気に新鮮な表情に。ピーコートに重量感があるので、ボトムで抜けを作ると好バランスにまとまります。

出典:

春らしい鮮やかなピンクのカーディガンにダークカラーのボトムを合わせてしまうと、せっかくのキレイ色が沈んで見えてしまうことも。アイスブルーデニムと合わせて、色の魅力を最大限に引き出しましょう。ひょう柄の巾着バッグで女らしさを盛れば、大人可愛いカジュアルコーデの出来上がり!

出典:

フーディーにきちんと感のあるコートをレイヤードしたスタイルには、ダメージ加工が施された辛口なアイスブルーデニムがベストマッチ。こなれ感のある大人のスポーツMIXコーデが手に入ります。インの黒フーディーが、のっぺりと見えてしがちな淡い色味のコート&デニムをキリッと引き締めてくれるのも嬉しい。

出典:
  • 1/2ページ
  • 1

関連記事&キーワード

この記事のキーワード