今シーズン、4つの「楽ちん靴」ならNOストレスで足元おしゃれ

FASHION with編集部 2017.8.17

外に出るだけで億劫な夏は、気合を入れなくても手軽におしゃれに見える靴がほしい! 履き心地NO.1の「スリッパ」、高低差はないのにスタイルアップが叶う「ウエッジソール」、一足でおしゃれ見えする「デニム素材」、夏でも涼しげな「白スニーカー」の4種類をご紹介します。

  • facebook
  • twitter

抜け感がちょうどいい楽ちん「スリッパ」

出典:

ヒールありでも履きやすいのは断然スリッパ。トレンドのおかげで、よそいきコーデにも違和感なく合わせられ、パンツスタイルのときでも足元が軽くみえるのが嬉しい! 太ヒールなら安定感もあり、より疲れにくいです。

出典:

イレヘムの赤スカートを主役にしたいから、他のアイテムは白で統一。スリッパも頼れる白なら手抜きっぽく見えないし、これくらいのシンプルさのほうがスカートの華やかさが引き立ってちょうどいい。

出典:

ヒールだとちょっと頑張りすぎに見える端正なストライプ柄のシャツワンピ。ゆったりしたビッグシルエットにもきちんとシャツ素材にも両方マッチするビジューつきスリッパがベストなアイテム♡

「ウエッジ」なら足が痛くならずにスタイルアップ可能

出典:

手描きのようなやさしいタッチのプリントや、グリーン×白のさわやかな配色がデイリー向き。デニムをレイヤードし、可愛げワンピースをカジュアルダウンさせるのが今年流。上半身の肌見せを調整するように、足元はウエッジで少し重めに。高さもある靴なので、デニムスタイルをきれいにみせてくれます。

出典:

印象的な真っ赤なワンピース。リネン混の素材と、ウエッジソールのおかげでドレッシーになりすぎないスタイルを作って。ヘアも頑張ったアレンジではなく、無造作に巻くくらいが◎です。

出典:

下から花柄が見えるシースルースカートと、きれいめなタンクトップでお嬢さん風なスタイルに。白のなじみ役でもあり、コーデのエッセンスにもなるシルバーのウエッジソールが着こなしの完成度をUPさせてくれます。

足元の「デニム素材」は季節感いっぱい

  • page 1 of 3
  • 1
  • 3

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

FEATURE特集記事まとめ

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

HOLICS ORIGINALSオリジナル特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

FASHIONファッション

TOTALすべての記事