好感度No.1!白のワントーンで作る大人カジュルコーデ見本帳

FASHION HOLICS編集部 2019.5.21

爽やかで清潔感があって、さらに女らしさも手に入る白は、これからの季節のおしゃれの強い味方。カジュアルなコーデも全身を白でまとめれば、グッと洗練された着こなしに見違えます。そこで今回は、簡単に真似できる大人にぴったりな白のワントーンカジュアルコーデをピックアップしました。

白のワントーンでカジュアルコーデをクラスアップ

のっぺり&膨張して見えてしまいがちな白のワントーンコーデを成功させる秘訣は、素材や色のニュアンスがちょっぴり異なるアイテム同士を組み合わせて奥行きを出すこと。小物でアクセントをプラスするのも◎。さっそくお手本コーデをチェックしていきましょう。

出典:

透け感のあるチュールスカートに白Tシャツを合わせたワントーンコーデ。甘さのあるスカートは、カジュアルなアイテムで程よい糖度に調整するのが大人のバランスです。パキッとした白とオフホワイトで色味にちょっぴり変化をつけることで、リズム感のある着こなしに仕上がります。

出典:

リラクシーなムードが漂うオーバーサイズの白Tシャツは、ラフになりすぎないようにセンタープレス入りのキレイめパンツを合わせるのが正解。Tシャツはあえてフロントだけウエストインすると、こなれた印象に導けます。ベルトやバッグなどの黒小物でシャープなアクセントを加えて。

出典:

ニット&パンツ、そしてスニーカーまで白でまとめたワントーンコーデ。ざっくりと編まれたシースルーニットと涼しげなリネンパンツの異素材を組み合わせることで、“ゆる×ゆる”シルエットの着こなしにもメリハリが生まれます。ベージュのキャスケットでほんの少し色を足すのがおしゃれ通。

出典:

優等生なシャツワンピースは、トレンドのメンズライクなビッグフーディーを重ねてカジュアルに味付けするのがイマドキ。足元にはグレーのプレーンなスリッポンを投入して、すっきりとした着こなしに仕上げましょう。鮮やかなブルーのクラッチバッグがコーデの引き締めに一役買ってくれます。

出典:

レディなトップスは、ゆるデニムで気負いなく着こなして。トップスのカシュクールデザインがワントーンコーデを立体的に見せてくれるのが嬉しい♡ 今旬な白のサークルバッグを投入すれば、都会的なカジュアルコーデに仕上がります。

出典:

ミニ丈の白のニットワンピースにはゆったりシルエットのGジャンを羽織って、“ゆる×ぴた”バランスの着こなしを完成させて。飾り気のないシンプルなベージュのウエスタンブーツを投入することで、さらに鮮度の高い着こなしを堪能できます。

出典:
  • 1/2ページ
  • 1

関連記事&キーワード