秋定番アウター「ライダース」何色にする?カラー別に徹底比較♡

FASHION HOLICS編集部 2019.9.11

秋に入ると欲しくなるアウターといえば、何と言っても「ライダース」。使い勝手の良い定番の黒ライダースはもちろん◎ですが、大人めに着られるグレーや、女っぽい雰囲気のオフホワイトなど、ほかのカラーも見逃せない! 今回は、カラー別にライダースを使ったコーデをご紹介♡ 今年、新調するライダースは何色にする?

今季のトレンドのブラウン系カラーにもなじむ、ベージュのライダースジャケット。袖に腕を通さず、肩掛けするとより女っぽいイメージに♡

出典:

印象がぼやけがちな白系の淡いトーンでコーデには、白に馴染みつつコーデを引き締めてくれるピンクベージュのライダースが◎。差し色の赤いバッグを仕上げに投入して、華やかさをプラスして。

女っぽく着たいなら断然「オフホワイトライダース」

カーデやジャケット感覚でさらっと羽織りやすいのは、オフホワイトのライダース。女っぽくきれいめに着られるから、通勤やデートにもおすすめ。ダークカラーのアイテムが増えて重く見えがちな秋冬コーデも、オフホワイトのライダースをプラスすれば軽やかなイメージに。

出典:

秋らしさ満点のブラウンのチェックワンピと白ライダースのコーディネート。ワンピの可愛さを引き算してくれるうえに、コーデの印象が重くならないのが◎。

出典:

白のライダースなら、コーデの華やかさや女っぽさをキープしつつ、合わせるアイテムを引き立ててくれるから、オレンジなどのビビッドカラーのスカートとも好相性。

「ライダース」の色によってコーデの印象はガラッと変わる!

ライダースというと、クールでメンズライクな印象がありますよね。でも、それは定番の黒のライダースの話。カッコよく王道に着たいなら黒、女っぽく着たいならピンクベージュや白、大人っぽく着たいならグレーなど、色によってイメージがまったく違って見えるんです。自分の目指すイメージに合わせて、この秋のライダースジャケットを選んでみてくださいね♡

  • 2/2ページ
  • Icon paging first
  • 2

関連記事&キーワード