コーデもメイクも「赤」が必須♡大人女子向け赤の使い方レッスン

FASHION 2018.3.18

ピンクよりもヘルシーで、オレンジよりも甘い「赤」。全身コーデの中で、ほんのり効かすだけでもアクセントになるインパクトカラーだから、効果的に使えばおしゃれ度が急上昇する旬カラー。服で、小物で、ヘアメイクでの「赤」の活用法をご紹介。これを読めば、明日から赤を取り入れたくなるはず!

  • facebook
  • twitter
出典:

淡色では甘くなりがちなディテールのアイテムも、ビビッドな赤のワンピなら大人な雰囲気に。インディゴデニムのジャケットで、カジュアルダウンも品よくキレイにまとまります。

合わせるだけでコーデにメリハリが生まれる赤小物

カジュアルコーデ、きちんとコーデ、どんなコーデにも、合わせだけで女らしいアクセントになり、メリハリが生まれる赤小物。バッグならかちっとしたフォルムのミニバッグ、靴なら華奢なタイプのものがおすすめです。

色にインパクトがある分、ベーシックなデザインをチョイス

出典:

赤バッグは色にインパクトがある分、デザインでは遊ばずベーシックなものを選ぶのが正解。ボストン型は、きちんと感があるのでオンでもオフでも使える万能バッグ! 

アンクルストラップで足首を華奢見せ。いい女度アップ

出典:

細いアンクルストラップが足首を華奢に見せてくれるサンダルは、赤を選べば、いい女度が更にアップ。落ちつきのあるリトルブラックドレスが、足元からぱっと華やぎます。ペディキュアも、サンダルの色とリンクするとこなれて見えます。

メイクだって赤がいい!細部に仕込んで、気持ちも印象もスペシャルに

リップやネイル。全身で見たときに、ほんの少しだけの部分こそ、赤を仕込めば、特別感が出ます。春夏は、印象が明るく見えるオレンジ味の強い、朱赤を選びましょう。

アイメイクはナチュラルに。リップを引き立たせて

出典:

塗り方は、下唇をオーバーめに、ラウンドに塗ることがポイント。ぽてっとした色っぽいリップが完成します。赤リップが存在感があるので、アイメイクやチークはナチュラルに抑えて引き算します。

  • 2/3ページ
  • Icon paging first
  • 2

HOLICS編集部

この記事のキーワード

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

FEATURE特集記事まとめ

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

HOLICS ORIGINALSオリジナル特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

FASHIONファッション

TOTALすべての記事