洒落見えも細見えも♡ニットはベルトでウエストマークが新定番

FASHION HOLICS編集部 2019.10.24

今シーズンは、ニットをベルトでウエストマークする着こなしが主流になりそうな予感。見慣れたニットスタイルにベルトを一本プラスするだけでリズムが生まれ、グッとおしゃれにアップデートできます。そこで今回は、ニット×ベルトのコーデをピックアップしてみました。

ベルトを足してニットスタイルをもっと素敵に♡

ワンツーコーデで着ることの多いニットは、どうしても着こなしが単調になってしまいがち。いつものコーデにマンネリを感じたら、ベルトを使ってブラウジングしてみるのがオススメです。着膨れが気になるニットをすっきりと着こなせるうえに、コーデの鮮度が急上昇すること間違いありません。

出典:

上品で清潔感はあるけれど、なんだか寸胴に見えてしまいそうなオーバーサイズニットとワイドパンツを組み合わせたオール白コーデにこそ、ベルトマークが必須。主張しすぎない細め&ブラウンのベルトを投入してウエストのくびれを強調することで、オール白コーデをスタイリッシュに着こなすことができます。

出典:

今シーズントライしたいのが、ゆったりシルエットのロングニットにロングスカートを合わせた“ロング×ロング”コーデ。全身ゆるゆるなコーデがのっぺりと見えないように、存在感のある太ベルトでエッジを効かせるのがポイントです。白のバッグでコーデに程よい抜け感を添えましょう。

出典:

ボリュームのあるタートルニットには、シアーなプリーツスカートが好相性。重厚感あるニットと軽やかなスカートの異素材MIXがコーデに奥行きを与えてくれます。さらにニットと同系色の細ベルトでウエストマークすれば、気になるウエストまわりのボリュームをおさえられ、スタイルアップが叶います。

出典:

ニット×デニムパンツの定番コーデはシルエットでブラッシュアップするのが手っ取り早い方法。チュニックのような感覚で取り入れられるロング丈ニットにシフトしてベルトでメリハリをつけることで、無難にまとまりがちなコーデも断然おしゃれに見違えます。ベルトはパステルカラー配色をピリッと引き締めてくれる黒をチョイスするのが正解。

出典:

オーバーサイズニットにワイドパンツを合わせたリラクシーなゆる×ゆるコーデは、ウエストマークでほんのり緊張感を与えるのが◎。ウエストの高い位置に細ベルトを巻いて、目線を引き上げれば脚長効果も最大限に。ブラウンとホワイトのまろやか配色が今っぽさを加速してくれます。

出典:

女らしさと大人っぽさを両得できるラベンダーのワントーンコーデ。ゆったりシルエットのニットにツヤ感のあるロングプリーツスカートを合わせたゆるいアイテム同士のスタイリングには、ラベンダーと相性のいいブラウンの細ベルトでアクセントをつけるのがコーデ成功の秘訣です。

あるとないとじゃ大違い!ニットの相棒はベルトで決まり

  • 1/2ページ
  • 1

関連記事&キーワード

この記事のキーワード