キレイ色が溢れる春にも大人の黒コーデを楽しむ3つのテクニック

FASHION HOLICS編集部 2019.3.10

黒は着こなしをおしゃれに大人っぽく見せてくれる優秀カラー。でも、落ち着いた色だけに、春に取り入れるなら重たい印象に見えないような工夫が必須です。そこで今回は、春先に黒を上手に着こなすための3つのテクニックをご紹介します。コーデ実例を参考に、大人の春の黒コーデを楽しんでくださいね。

3つのテクニックをおさえておけば春の黒も失敗知らず!

出典:

黒は大人っぽく洗練された着こなしを叶えてくれる一方で、素材や合わせ方によっては暗く重たい印象になってしまうことも。あちらこちらにキレイ色が溢れている今の季節に野暮ったくない黒コーデを楽しみたいなら、「透け感のある素材を選ぶ」「小物でキレイ色を持ってくる」「黒の比率を8割におさえる」の3つテクニックをおさえておいて。これさえ守れば、黒コーデ上級者になれること間違いありません!

テクニック1 透け感のあるアイテムを選ぶ

出典:

部分的にレース素材を使用した黒のトレンチコートなら、レースの透け感が黒の重さを中和し、軽快な印象で着こなすことができます。あえてフロントボタンを全て閉じてドレスライクに仕上げるのがおしゃれ♡ トラッドなトレンチと清楚なレースのギャップで、鮮度の高いコーデが叶います。

出典:

全身を黒でまとめたコーデはのっぺりしてしまいがちだから、素材感の異なるアイテムをMIXしてコーデに立体感を出すようにしましょう。ネックラインをキレイに見せてくれるオフショルニットとシアーなチュールスカートを組み合わせれば、春らしい抜け感のある着こなしを実現できます。

テクニック2 小物でキレイ色を持ってくる

出典:

袖部分のレース使いがフェミニンな黒のブラウスには、マニッシュな黒パンツを合わせて甘さ控えめに仕上げるのが大人流。ともすると暗くなってしまうALL黒コーデも、赤のファーバッグを差し色に投入するだけで、コーデがぐっと華やかに見違えます。

出典:

カジュアルなナイロンパーカーに女っぽいフレアーパンツを合わせたイマドキ感満点なテイストMIXコーデ。シンプルなアイテム同士の組み合わせは寂しく見えてしまうから、鮮やかなブルーのバッグで明るいアクセントを加えましょう。シャープさのあるブルーなら、スポーティーなアイテムとも違和感なく馴染んでくれます。

テクニック3 黒の比率を8割までにおさえる

出典:
  • 1/2ページ
  • 1

関連記事&キーワード