ベーシックを更新!“インに白T”がカジュアルコーデの新法則

FASHION HOLICS編集部 2019.3.17

アラサー女子に人気のベーシックコーデはちょっとした技がおしゃれの要。お気に入りのアウターなのにイマイチおしゃれに決まらない……。そんなとき、実は白Tを合わせるだけでぐっとあか抜けるんです! 寒い冬から春へと少しずつ暖かくなるこれからの季節にも使える“インに白T”コーデをピックアップしました!

おしゃれはちょっとしたテク次第!“インに白T”で洗練される♡

つい適当に選んでしまってマンネリしがちなインナー。そんなとき、インに白Tをレイヤードすると着こなしの鮮度が上がるってこと、知っていましたか? 簡単なひと手間なのにコーディネートがぐっと洗練された印象に見える、“インに白T”テクニックを紹介します♡

スポーティなロゴTでこなれ度が急上昇!

出典:

コンサバにまとまりがちなカーディガン+タイトスカートの着こなし。今っぽくカジュアルダウンしたいなら白のロゴTをインナーに合わせ、スポーティなイメージをプラスするのが正解です!

きちんと感の強いジャケットこそ白Tでラフに

出典:

ジャケットは着こなし次第では堅苦しく見えがちなアウター。そんなときは白Tをインナーに持って来れば、ジャケットをほどよくカジュアルダウンしてくれるんです。鎖骨がのぞく広めの襟ぐりの白Tを選べば、女っぽさまで漂わせられて◎!

クルーネックの首元と裾から白Tをチラ見せ

出典:

クルーネックニットの首元と裾から白Tをチラリ。ニットの鮮やかなカラーに白が映えて、着こなしがおしゃれ見えする上級テクです! コーデにほんのちょっと白が入るだけで、すっきり見えが叶います。

重量感のあるレイヤードには白Tで軽さを出して

出典:

Gジャンにコートを重ねたレイヤードスタイルだって、インに白Tを持ってくれば軽やかな印象にチェンジ! コートなど重量感のあるアイテムのインナーを白Tにするだけで、春らしい軽さのあるスタイリングにシフトできます。

ゆるカーデとのスタイリングは白Tをボトムにイン

  • 1/2ページ
  • 1

関連記事&キーワード