“インスタジェニック”コーデのちょいテクでおしゃれ偏差値UP

FASHION ViVi編集部 2018.1.13

もはや、いつどんな場所でSNSアップをするかが分からない時代に! それなら、少しでも写真映えする装いに身を包まれたいもの。そんなインスタ映えするコーディネートにも、実はコツがあるようです。いつ、どんなときに写真を撮られてもキマる、ちょっとしたヒントをお届けします♡

  • facebook
  • twitter

服は“インスタジェニック”かどうかで選ぶ時代

女子会、パーティー、飲み会……イベントがたくさんあると、写真を撮る機会はグッと増えます。ベーシックアイテムは素敵でも、写真にしてみたら意外と地味な印象だったり、ちょっと派手かな?と思ったり、ポイントがある服の方が写真ではやっぱり映えるもの。そんな、“いいね”がつく、着こなしのコツについて考えてみましょう!

ベレー帽のお揃いコーデ

温かみがあって表情のある、“もこもこ素材”を取り入れてみる

素材感は、写真の面でもとっても大事な要素。懐かしのボアや、トレンドのエコファー……もこもこした素材感は主役感があって、写真でもちょうどいいアクセントになります。ボアブルゾンを王道のカジュアルスタイルに合わせたり、あえて甘いコーデに合わせたり、写真から季節感を漂わせて。

ボアジャケットのインスタジェニックコーデ

“インスタジェニック”配色に気をつけて写真映えを追求

ベーシックな色同士の掛け合わせは大人っぽくて素敵だけれど、いわゆるインスタ映えを狙うならちょっぴり地味。それなら、明度の高いキレイ色を潔く投入してフォトジェニックに仕上げて。キレイ色を主役にすれば、今流行のアナログ写真でも映えます。

カラーコートのインスタジェニックコーデ

ブルー×ブラウンって実は相性がよく、オシャレに見える組み合わせ。最旬な色合わせでもあるからぜひトライを! 首元のスカーフもインスタジェニックなポイントです。

白ボアジャケットとピンクスカートのコーデ

みんな大好きなピンクをメインカラーにすれば、間違いなく“いいね”は増えるはず。ニットのラメがマルチカラーだから、ボトムがキレイ色でもすんなりとまとまります。伊達メガネもこなれた雰囲気に見せる小道具に。

背景との色バランスを考えてからコーディネートをしてみる

シックな色を着たい日は、あえて派手な色の壁や場所で撮ってみたり、インスタジェニックにする工夫を。背景との色バランスを考えてコーディネートを考えてみるのも意外と楽しいものです。

チェックジャケットと花柄ワンピが主役のインスタジェニックコーデ
  • page 1 of 2
  • 1

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

FEATURE特集記事まとめ

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

HOLICS ORIGINALSオリジナル特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

FASHIONファッション

TOTALすべての記事