うすっ!軽っ!「ロングガウン」一枚で、白肌&おしゃれが叶う♡

FASHION 2017.9.4

ギラギラ照りつける太陽がまぶしいシーズンは、薄手のはおりものが大活躍。なかでも今シーズン注目なのが「ロングガウン」。ノースリーブにはおって肌を日差しから守ったり、カジュアルスタイルに女性らしさを添えたり、肌見せコーデの調整役になったり、一枚あると本当に便利なんです! 種類豊富な今こそ、秋まで着まわせる一枚を手に入れて!

  • facebook
  • twitter

キーワードは「透け感」と「ロング丈」

出典:

夏のはおりものといえばカーディガンやシャツが定番でしたが、今年は断然ロングガウンがおすすめ。日除けもできて、今っぽさも高まる優れモノなんです。失敗しないセレクトのポイントは、涼しげな透け感と長めの丈。重みのあるボトムが流行の今、はおりものもロング丈がイチオシです。手持ちのデニムやゆるボトムとも相性バツグン!

着まわし力No.1は白のレースガウン!

出典:

デニムやワイドパンツなど定番アイテムに合わせるなら、繊細さを備えた白のレースガウンがおすすめ。キャミ×デニムのシンプルコーデにプラスすれば女性らしく、こなれた雰囲気に。夏場はレースの透け感を利用して、チラッと肌見せするのが大人のテク。がっつり肌見せするより、透け見えのほうが着痩せ効果も◎です。

出典:

ひらひら揺れる裾が色っぽいマキシ丈のガウンは、ガーリー派に。一枚で着るのには勇気が必要なミニワンピも、ガウンを重ねれば一気に大人っぽくチェンジ。やりすぎ感なく肌見せできて、リゾートにもお似合いです♡ こんなヴィヴィッドな赤だってマイルドにしてくれるのが、白レースの魅力。

出典:

この夏大人気のカットオフデニム、カジュアルに着るのに飽きたらレースガウンの出番! ボヘミアンなレース編みのガウンを合わせて、女性らしくシフトしてみて。レース素材が苦手なカジュアル派の女性も、甘さ控えめなガウンなら抵抗なく着られるはずです。トップスはヌーディーなベージュをインして、肌と統一感を出すのもコツ!

出典:

レース素材でなくても、透け感のある白ガウンなら、レースと同じようにヘビロテすることが可能! 高見えする質感なら部屋着のガウンを外で着てもOKなので、部屋着コーナーは穴場かも!? むしろこんな可愛いガウン、外で着ないなんてもったいない!

レディ派には深みカラーの花柄ガウンがおすすめ

出典:

白レースだとどこか物足りない……そんなレディ派のみなさんにおすすめなのが、花柄ガウン。 パンツスタイルが一気にエレガントになって、モテ要素もたっぷりなよそいきスタイルに。秋まで着まわすならレトロテイストの小花柄が鉄板。全身に占める面積が大きいので、甘い色よりくすみカラーを選ぶと子どもっぽく見えません。

  • page 1 of 2
  • 1

HOLICS編集部

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

FEATURE特集記事まとめ

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

HOLICS ORIGINALSオリジナル特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

FASHIONファッション

TOTALすべての記事